M&P PCポーテッドを弄る

マルイ M&P9 ポーテッド
前回紹介した東京マルイのM&P 9L PCポーテッドにマイクロプロサイトとメタルアウターバレルを装着してみたいと思います。

PCポーテッド メタルアウターバレル
用意したのはDetonator製のメタルアウターバレルです。
StormLakeタイプを再現していて先端に14mm正ネジが切られています。
カラーはブラックとシルバーがあって、購入する時にどちらにしようか悩んだのですが、ブラックを選択しました。

PCポーテッド 分解
まずは通常分解をいたします。
通常分解の方法はM&P 9L PCポーテッドの記事をご覧ください。

PCポーテッド インナーバレル
インナーバレルユニットのチャンバー後ろに金色のリングがあります。
これがローディングインジケーターからカートリッジのように見えていたパーツになります。
インナーバレルは全体がブラックメッキ仕上げです。

PCポーテッド アウターバレル組み替え
アウターバレルにインナーバレルユニットを入れ替えます。
ネジ付きバレルの方にポートは開けられていません。
あと、マズルのネジにはカバーが付いていますが、組み込む際はネジカバーを一度取り外します。

PCポーテッド カスタムバレル2

PCポーテッド カスタムバレル
インナーバレルユニットを入れ替えたら組み立て直しました。今回は特に加工はせずに組めましたね。

ブラックカラーのアウターバレルを選んだ理由は、カバー横にあるStormLakeエンブレムが際立つと思ったからです。
想像していたよりもしっくりした雰囲気で良かったです。
Detonatorのバレルも結構なお値段がするので、組んでみてイメージと違かったらどうしようと不安でヒヤヒヤしますね。


次はマイクロプロサイトの装着をしたいと思います。
PCポーテッド FNX45
当方、マイクロプロサイトを1つしか持っていないので載せていたマルイ製FNX45から移植することに。
毎回、移植するのは面倒なので追加で買おうかなとも考えるのですが、中々、手を出せずにいます(^^;
ただ、少し前にマイクロプロサイトの新カラー”FDE”が登場したので、追加購入するのに丁度良い機会かもしれませんね。

PCポーテッド CORE カバー1
スライド上部のC.O.R.Eカバーを外します。
六角レンチを使いカバーを留めているネジ2つを緩めます。

PCポーテッド CORE カバー2
C.O.R.Eカバーを外すとマイクロプロサイト専用マウントベースが出現。

PCポーテッド マイクロプロサイト装着
マイクロプロサイトを付ける前に付属する、マイクロプロサイト用プレートとネジ2つを使い固定します。
このネジですが、C.O.R.Eカバーを固定していた物とは異なります。平らな皿頭ネジがマイクロプロサイト用になります。
プレートは前後、裏表の向きがありますが、突起があって正しい向きでないとマイクロプロサイト並びに本体に合わない(隙間ができる)ので間違い難いと思います。

PCポーテッド プロサイト ネジ
マイクロプロサイトを新たに買おうか考えながら作業をしていたら、取付用ネジがPCポーテッドかFNX45どちらか分からなくなってしまいました(^^;
付属する小さな注意書を探して読むと長さ8mmの長い方がPCポーテッド用のネジになり、短いのがFNX45用になるそうです。危ない危ない。。

PCポーテッド マイクロプロサイト 装着
プレートとマイクロプロサイトをネジと六角レンチでシッカリと留めれば作業完了です。

M&P ポーテッド マイクロプロサイト
実銃のようなダイレクトマウントを再現した専用マウントベースだけあってピッタリです。

PCポーテッド アイアンサイト
マイクロプロサイト越しでも背の高いアイアンサイトの頭が少し出てくるのでギリギリ狙えます。
また、多少直径が太めのサイレンサーを付けても遮られませんね。

M&P ポーテッド カスタム
実射するとメタルアウターバレルやマイクロプロサイトを装着してもブローバックも衰えを感じさせない力強いリコイルショックで、ホールドオープンもかかります。

M&P ポーテッド カスタム2
ウエポンライトも付けてみました。
1度、やってみたかったセットアップです😃
マイクロサイトは、流石に専用設計のスライドだけありガッチリと載せられるのが素敵です。
アウターバレルの方はアクセントのStormLakeのエンブレムがムードを盛り上げてくれパーツで、買って良かったと思います♪


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

大阪市民
2020年04月22日 02:05
大阪市民
2020年04月22日 02:10
こんばんは!

回答有り難うございました!インナーバレルはメッキなんですね。ポーテッド気にはなってるんだけど買ったらサイトも欲しくなるんだろうなぁ…

クラウンのは刻印無しがホント惜しいですよね。構造や他国のキャラクター散々無断でパクってるんだからもう何でもありだと思うんですけどね(^_^;
まる吉
2020年04月26日 15:39
大阪市民さん
こんにちは

パッケージにマイクロサイト用の窪みがあったり、スライドのCOREカバーを眺めていると、徐々にマイクロサイトも欲しくなるマルイの暗示にかかってしまうかもしれません(^^;

クラウンも実銃メーカーが以前よりもライセンス対して厳しい対応になっているのが影響しているんでしょうかね。