東京マルイ グロック34 ガスブロ

3月4日に因んで東京マルイ グロック34を紹介したいと思います。  オーストリアのグロック社が開発したベストセラーの“グロック17”は、9mmパラベラム弾を使用するポリマーフレームピストルです。 数多くのバリエーションが存在するグロックファミリーですが、グロック17と同じくポピュラーな9mm パラベラム弾を使用しロングバレル、ロング…

続きを読むread more

タナカ SIG P226 アーリータイプ ガスブロ

今日は2月26日ということに因みまして タナカワークスのSIG P226 アーリータイプ ガスブロの紹介をしたいと思います。  SIG P226は、自衛隊などでも採用されたP220の後継として開発されたセミオートマチックピストルです。 ダブルカラム(複列)化したマガジンを採用したことによりP220より9mm口径だと装弾数が9→15…

続きを読むread more

S&W ボディーガード380 クラウン エアコキ

クラウン ボディーガード380 を紹介したいと思います。 クラウンモデルが発売するエアコッキング方式の小型ピストルをラインアップしたポケットハンドガン・シリーズがあります。 その中の1つがボディーガード380です。  ボディーガード380はアメリカのS&W社が開発したポリマーフレームを採用したセミオートマチックのピストルです。…

続きを読むread more

VFC Colt SOPMOD M4A1 DX 2015 ガスブロ

今月18日にマルイから次世代電動ガンのM4最新バージョン『URG-1 SOPMOD Block3』が発売されますね。 それに便乗して⁉今更ですがVFC製ガスブロ SOPMOD M4A1 DX 2015 を紹介したいと思います。 このモデルは2015年11月頃に再販されたバージョンです。VFC製品は同じモデルでも生産された時期…

続きを読むread more

リモコン戦車プラモを作る 車体組み立て編

アオシマ リモコンプラモデル制作の続き3回目です。 シャーシを組み立てる前にホイール(起動輪)をギアボックスに取り付けます。 シャーシに前回の記事にて用意したホイールとギアボックスを取り付けます。この時にギアボックスのモーターにリモコンケーブルの配線を行います。 一番前のホイール・シャフトにはベルトの張り具合を調整する仕組…

続きを読むread more

リモコン戦車プラモを作る リモコン組み立て編

前回から引き続き、リモコン戦車プラモの制作をしていきます。 今回はリモコンの組み立てをしました。 リモコンの組み立てと書くと難しそうですが、リモコンのパーツ数も多くなく難しそうな感じはありません。 付属するリモコンのプリント基板には既にケーブルが配線済みです。 また本体用のモーターやギア関係もボックス化されていて初めから…

続きを読むread more

戦車のプラモデルを買いました。

久しぶりに戦車のプラモデルを作ってみたくなりポチってみました。 アオシマのヤクートティーガーです。リモコンプラモデルというシリーズの品物でプラモデルながらリモコンとモーターで動かせることができ、昔からあるキットです。 金曜の夜に注文したのですが、翌土曜に発送されて本日着弾しました。ありがとうございます。 久しぶりの戦車のプ…

続きを読むread more

東京マルイ アルバート.W.モデル 01P ガスブロ

東京マルイ アルバート.W.モデル 01P ガスブローバックの紹介をしたいと思います。 アルバート.W.とはゲームソフト「バイオハザード」シリーズに登場するキャラクター ”アルバート・ウェスカー” が由来です。 ラクーン警察の特殊部隊S.T.A.R.S.(Special Tactics And Rescue Service)の隊…

続きを読むread more

ご意見、ご感想などございましたら
お気軽にコメントや読者メッセージにどうぞ!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。

▽トイガン記事 一覧リンク▽ 当ブログでご紹介したトイガンアイテムをまとめてみました。

エアコッキングガンガスガン・電動ガンガンパーツ・装備品

ほかにもトイガンの実射動画を公開しているYoutubeチャンネルも開設しております。 よろしければお越しください♪

※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.