ハイキャパをカスタム2

画像
今回では、ハイキャパのグリップを交換します。 ガーダー製のグリップセットを注文しました。
画像
セット内容はグリップ、トリガー、マガジンキャッチ、グリップハウジング、ピン・スクリューです。これだけのセット内容で約3600円でした。
画像
一度、シャーシ交換で分解していたので、スムーズに作業出来ました。取り付けも殆ど問題なくでき(ハウジング固定用ピン穴のバリを削ったくらいです)作業時間も20分もかかりませんでした。
画像

画像
取り付けてみるとこんな感じです。元々のグリップでも握りやすくはありましたが、更に握りやすさが向上した気がします。
※グリップハウジングはガーダー製ではなく、マルイのハイキャパ4.3用のものを使用。
画像
届いて実物を見るまで気が付きませんでした!グリップのこの刻印は・・・CoBaグリップになってる(^_^;)こりゃコピー品ですねぇ、、。
画像
グリップを交換後、見た目がハイキャパシティガバよりもシングルカラムガバに近づいた感じがしません?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

うsp
2011年10月08日 18:57
リングハンマーや穴をあけて軽量化されたトリガー、延長されたセイフティ、レイルシステムなど、MGS3のスネークが好きそうな銃ですね(笑

それにしても、ハイキャパはすごい所まで分解できますね
カスタムも無限大に出来そうです
2011年10月09日 23:50
うspさん//
今回のカスタムは少しMGSの影響を受けているかもしれないですね、、。

ハイキャパもしくはガバメントはカスタムしやすいモデルだと思います。パーツも豊富で確かにカスタムの幅は無限大ですね(^^/

この記事へのトラックバック

お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.