ガバメント(M1911)

     
画像
写真のエアガンは東京マルイのエアコキのガバメントです。東京マルイのエアコキのガバメントは2種類あり、18禁(ホップアップあり)のハイグレードタイプの物と18禁(ホップアップなし)、10禁のマルイ初期タイプの物がります。写真のガバメントは初期タイプのものでマガジンは割り箸タイプで装弾数は12発です。ハンマーはダミーで可動しません。
     
画像
エジェクションポートには銀板銀色のシールが張り合わせてあります。
画像
     

映画では   2007.5.25 追加
このガバメントは第二次大戦~湾岸戦争まで米軍で使用されていた拳銃なので様々な戦争映画、アクション映画さらには小道具として恋愛&コメディー映画等にも登場します。作品例/「プライベート・ライアン」「突入せよ!浅間山荘」「バイオハザード」「タイタニック」など多数。

HGタイプM1911A1はこちら

             全長 約212mm 定価 1995円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月21日 21:43
私はリニューアルされた方のマルイエアコキM1911A1持ってます。アルミバレルながら結構精度いいですよ。鬼HOPですが・・・。一応インプレとかも書いているのでよろしかったら私のブログも見てみてください。ブログ自体は闘病記ですが、トップページの「Sig's logトップ」から趣味のページに飛べます。

この記事へのトラックバック