テーマ:東京マルイ

東京マルイ ハイキャパ4.3 ガスガン

東京マルイのハイキャパ4.3 ガスガンの紹介です。 今更ハイキャパ4.3かよ!という声が聞こえてきそうですが、、ここで紹介するモデルは約4年ほど前に、STIのTACTICAL 4.0風のカスタムをしようと目論み購入したものです。グリップなど幾つかのパーツを交換していたのですが、よく考えたらノーマル状態のハイキャパ4.3をまだ紹介してい…

続きを読むread more

東京マルイ デザートイーグル.50AE クロームステンレス ガスガン

東京マルイのデザートイーグル.50AE クロームステンレス ガスガンの紹介をします。 アメリカ生まれのイスラエル育ちのデザートイーグルは、1980年代前半に.357マグナム弾を使用するマグナムオートとして開発・発売されましたが、作動不良などで発売当初は不評なモデルでした。その後、幾度かの改良と口径バリエーションを追加したことにより…

続きを読むread more

東京マルイ M645 エアガン

東京マルイのエアーハンドガンM645の紹介です。 この東京マルイのM(モデル)645は、当ブログを始めたころに1度、紹介しています。それが約12年前の記事になります。今回、当時と同じモデル使い改めて紹介したいと思います。  M645は、S&W社が1980年代に開発した.45口径ダブルアクション・オートハンドガンです。.45ACP…

続きを読むread more

東京マルイ オメガ 10mmオート エアガン

東京マルイのスプリングフィールド・アーモリー 『オメガ 10mmオート』エアーハンドガンの紹介です。  オメガは、1980年代に登場した、スプリングフィールド・アーモリー製のターゲット・シューティング・ハンドガンです。 四角い箱型チャンバーとエジェクションポートに噛み合うSIG式(P220シリーズと同じ)のバレル・ロッキング機構…

続きを読むread more

東京マルイ エアコキ M92F スライドシルバー

東京マルイのエアーハンドガン【M92F スライドシルバー ステンレスタイプ】の紹介です。 今回、紹介するのは10歳以上用(10禁)のエアーコッキングガン(エアコキ)です。 10禁エアコキハンドガンでお馴染み窓付きのパッケージ。M92Fスライドシルバー専用のデザインがカッコイイですね。裏には解説やスペックについて書かれています。 …

続きを読むread more

東京マルイ SIG SAUER P226R (ガスブロ)

東京マルイのガスブローバックガン【P226 R:レイル】のご紹介です。 当方が初めて買ったガスブローバックガンのP226R(レイル)です。ここで紹介するのは買い直した2代目となります。 というのも P226E2 を手に入れた後、 初代P226R を譲ってしまったんですよね。しかし、時が経つにつれてなんだかP226Rが恋しくなって、改…

続きを読むread more

東京マルイ:M9A1 (ガスブロ)

東京マルイのガスブローバック M9A1の紹介です。  M9A1といえばアメリカ軍の制式採用ピストルとしてや警察等の組・機関でも採用されているベレッタ社のオートマチックピストルM9(M92F/FS)をアメリカ海兵隊の改良要請によって開発された改良モデル。 M9と同じ9mm口径のセミ・オートマチックピストルで、露出式ハンマーを備えた…

続きを読むread more

東京マルイ: サムライエッジ スタンダードモデル ハイグレードタイプ (ガスブロ)

カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」と東京マルイのコラボレーション・モデルで、ゲームに登場する「S.T.A.R.S.」隊員たちに支給されたカスタムハンドガン【サムライエッジ スタンダードモデル】をリファインした「ハイグレードタイプ」を紹介したいと思います。 …

続きを読むread more

東京マルイ: CQB-R FDE M4A1 (電動ガン)

東京マルイの次世代電動ガン【CQB-R フラット・ダークアース】の紹介です。 コルトM4カービンは今や言わずと知れた米軍採用の自動小銃ですが、狭い空間(室内、船上)での携行性や取り回しを重視し、M4カービンをさらに短銃身化と共に機関部ごと交換したコマンドモデルがCQB-R:Close Quarters Battle Receiverで…

続きを読むread more