大人もおもちゃ!? C96・M712風 トイガン レビュー

C96 カラフル トイガン
2年ぐらい前に購入したのですが、そのまま放置して押し入れにしまって忘れていたのですが、ちょっと前に紹介したマッドブルのサプレッサーを探している時に一緒に発掘しました。
中国のおもちゃの鉄砲です。

中身が見えるブリースターパッケージです。
ネットショップで購入したのですが金額は送料込みで1千円ほどだったと思います。
C96 カラフル トイガン
パッケージにある警官が構えているイラストがカッコイイですね!

メーカーは「佳益玩具」というところのようです。

C96 カラフル トイガン
操作説明は台紙裏に中国語で記載されています。
中国語表記ですがイラストもあって中国語が読めなくても、大まかに操作方法が理解できるので助かりますね。

C96 カラフル トイガン

C96 カラフル トイガン
外装はオールプラスチックのポップなカラーリングが特徴的ですが、シルエットはモーゼル(マウザー)C96のバリエーションモデルがベースになっているようです。
カラフルな蛍光カラーが玩具らしくチープな印象(実際に安いですが)を持ちますが、ほぼフルスケールで実銃の特徴を捉えた形状です。多少のデフォルメがありますが実は大人向けなのでは?と思えてしまいます(笑)

C96 カラフル トイガン
フレームのマガジンハウジング横に「佳益玩具」ロゴと中国製を示す刻印があります。
着脱可能なマガジン方式になっています。

上の写真で見切れている三角形状のロックボタン付きセレクターレバーはボタンも含めてダミーで動きません。動いても1発ごとにコッキングが必要でセミ・フルオートすることは不可です。
実銃でフルオート射撃機能を追加・改良したオリジナルモデルは、M712やM1932の名称で呼ばれています。

カラフル C96 中華トイガン
バレルはトイガン専用弾を使用する関係で少し太めです。マズル径は約12mmありますがライフリングなんてものはありません。

C96 カラフル トイガン
リアサイトはタンジェント式を装備しています。
ロック機能はありませんがスライダーを動かすと調節でき、サイト上部に50~1000までの目盛りも再現されています。

C96 カラフル トイガン
フレーム右側のトリガー上に小さなイエローの丸いボタンがあります。
このボタンがマガジンキャッチです。ボタンを押すとマガジンが外れます。

C96 カラフル トイガン マガジン
付属するのは本体と同じようにカラフルなマガジンです。
実銃だと20発入るロングマガジン形状です。
専用弾を8発入れることができます。

C96 カラフル トイガン 弾
カラフルなカートリッジ風の弾が10発付属します。
カートケース部分はプラスチックですが先端は蓄光する柔らかめの素材です。
実弾だとカートの先端にある弾頭だけが撃ち出されてケースが残りますが、この専用弾はカート全体が撃ち出されます。

C96 カラフル トイガン マガジン
この専用弾をマガジン上部のリップから込めていきます。ずいぶん本格的ですね。
マガジンに弾が逆向きでも込めることができるので、マガジンリップにも”→”矢印の刻印が入っています。

C96 カラフル トイガン
コッキングは本体後端のハンドルを掴んで引くとアッパーパーツごと!動きます。
コッキングのストロークは25mmほどです。
ハンマーも可動しますがロックはできず、アッパーを戻すとハンマーも倒れます。

C96 カラフル トイガン
発射の構造は内部にあるストライカーというパーツをバネで前進させて弾を叩いて飛ばします。ストライカーガンやスプリングガンと呼ばれています。
空気をピストンで圧縮したり、タンク内のガスを噴き出して弾を飛ばす現在のエアソフトガンと比べて弾形状の自由度が高い代わりに飛距離が短いのが欠点です。
このトイガンも例外ではなく撃って飛ぶのは2.5m~3mほどです。しかも発射されてから直ぐに降下する弾道なので狙った所に当てるのは難しいです(^^;
ですが、全長が約35mm、直径12mm、重量は2gほどあり45ACP弾に近い大きさのカートリッジ撃ち出されるのでインパクトがあります。

C96 カラフル トイガン
この中国製のポップなモーゼル C96・M712風トイガンは玩具としてみるとチープな製品かもしれませんが、本格派のマガジン構造やお子様向けなのかと思うほど実銃に寄せた形状と弾が魅力のおもちゃの鉄砲です。
手軽なモデルガンとしてや塗装やカスタムベースなど楽しめる1丁だと思います^^


購入価格 約1,000 円
全長 288 mm
重量 150 g


"大人もおもちゃ!? C96・M712風 トイガン レビュー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント
お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.