S2S:ダブルイーグル (エアコキ) レビュー

画像
S2S製エアコッキングガンのダブルイーグルの紹介です。 既にこの製品はカタログ落ちしてしまっているものですが、紹介をしたいと思います。

モデルになっているのは1990年代に登場したダブルアクション機構を搭載した45口径ハンドガンです。
画像
ダブルイーグルはガバメントをベースに開発されているので、見た感じも似ています。ちなみに画像に写っているのは同社デルタ・エリート(エアコキ)です。
画像
本体にはブラック一色の塗装がされています。本体左側のスライドやフレームには特に刻印は無くとってもシンプルです。
グリップパネルは分厚く感じますが、これはモデルになっているハンドガンがダブルアクション機構の一部がグリップまで配置されていた為です。グリップパネルのメダリオンもオリジナルでトリガーを模したものとなります。
画像
スライド、フレーム共に一体成型ですが、スライドのリア部分が別パーツとなっているためスライドの後部にはパーツ固定用のネジが見えてしまっています。
ハンマーは可動しますが、実銃だとダブルアクションモデルなので、トリガーとハンマーが連動します。ただ、S2Sのダブルイーグルでは連動しておらずシングルアクションとなります(^_^;)
セフティはグリップに設置されていてマガジンキャッチの上、スライドストップの下にレバーがあり、これがセフティです。セフティレバーを下げるとセフティがかかりトリガー引けなくなります。
画像
エジェクションポートのチャンバーカバーはシルバーの別パーツとなります。
唯一、確認できる刻印は本体右側のフレームにKWCmade in Taiwanというものです。
画像
マガジンはリアルタイプのですが、少々細身のものとなります。装弾数は12発です。ちなみに、このマガジンはデルタエリートと共有できました。
画像
今回、紹介したダブルイーグルは18歳以上用モデルですが、使われているスプリングが少し硬いのかコックは固めとなります。
初速は0.2gBB弾で計測すると結構バラつき(70~75台)がありました。平均すると大体72m/s(約0.5J)とハイパワーな結果になりました。
画像
命中精度は、室内5mの距離から直径5㎝の的に撃ってみると約7割の弾が命中します。まぁこんなもんでしょうかね。
飛距離は固定ホップアップシステムを搭載しているので30mくらいは飛ぶのではないでしょうか。ただ、0.2gのBB弾だと弾道が浮き気味なる傾向です。

このダブルイーグルもP226やP99のようにリアル刻印&スペアマガジン付きでリニューアル販売してくれないかな、、。


全長:約219㎜ 重量:約340g 定価:1869円




"S2S:ダブルイーグル (エアコキ) レビュー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント
お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.