砂漠の鷲 (S2S デザートイーグル .50AE スーパー・ブラック) レビュー

画像
砂漠の鷲(デザートイーグル)ことイスラエルの巨砲の登場です。 という訳で今回はデザートイーグル(以下DE)の登場です。DEといえば映画やドラマにゲーム等の多数の作品に登場する大型のハンドガンですが、その使用する弾薬は.357マグナム、.44マグナム、.50AEなど多種多彩の口径バリエーションがあります。その中でもS2SのDEではハンドガンが使用する弾薬としては最強を誇る.50AEモデルを再現しています。
画像
.50AEを使用するということは銃口の大きさは12.7mmとかなりの大きさですね。「ハンドキャノン」と呼ばれる理由が分かりますね。
画像

画像
.50AEモデルは以前にもマルイの電ブロでも紹介しましたが、いつ見ても大きいボディですよね・・・しかもHW(ヘビーウエイト)モデルということもあって手にするとズッシリとした重量感が伝わってきます。計ってみたところ約910gもあり四捨五入すると1kgもあるのです!!
バレル、スライド、フレーム共に一体成型で出来ています。
画像
マガジンの弾が切れるとホールドオープン(スライドオープン)の状態になり馬鹿デカイスライドが止まりかなり迫力のある光景が見れます。
画像
さらに、このホールドオープンした状態でエジェクションポートにカバーをスライドさせるとダイヤルが見えます。このダイヤルはホップアップ調節用のもので可変ホップアップシステムを搭載していることが分かりますね。
画像

画像
スライドにある左右兼用のセイフティレバーは可動します。ハンマーは実銃同様にシングルアクションで動き、手動でハンマーを起こせばスライドを引かなくても空撃ちして遊ぶことが出来ます。ちなみに、ハンマー、トリガー、スライドストップ、マガジンキャッチ、テイクダウンレバー等が金属製パーツとなります。

そして、トリガーガードの上にあるテイクダウンレバーを回せば分解することが出来ます。
画像

画像
リアルなマガジンはフルサイズタイプで装弾数は24発です。マガジンはスチール板が全体に巻いてあり重量感などがあって良いですね。
画像
バレルの上にはスコープやドットサイトを載せられるようにマウントベースなっていて専用のデザートイーグル用のマウントを使えばスコープやドットサイト等を搭載できます。


<感想>
最後に書き忘れていましたが・・・・このエアコキは、とてもエアコキとは思えない仕様ですよね。実銃同様の刻印等(IMIやマグナムリサーチ)もあって良いと思います。
エアコキ好きでDEもOKという方は、絶対買いの1挺だと思います。


定価 7140円 全長 約270mm  (18歳以上用モデル)

"砂漠の鷲 (S2S デザートイーグル .50AE スーパー・ブラック) レビュー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント
お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.