Sturm Ruger P85 エアコキ レビュー

画像
あれ?どこかの記事で見たような気がするぞ・・・ と思われた方、正解です。
約2年ほど前に、同じマルイ製のモデルを紹介しているのです。
何故再び紹介しているのかと言うと比較して頂くと良く分かるのですが、今回紹介するのは商標権の問題で刻印が変更される前のモデルです。文章で説明するよりも写真を見てもらうほが分かりやすいと思うので下にUPしました。
画像
左側のが変更前のモデルで右側が変更後のモデルです。右側のモデルが以前紹介した10才以上用モデルです。
やっとの思いで新品を売っていた店を見つけました。購入したのは18才以上用ノンホップモデルです。

スライドの刻印が変更前のモデルでは「RUGER P85」となっているのに対して変更後のモデルでは「XM9-SPT MOD. KP85」等と変更されています。
でも良く考えてみると「RUGER P85」という事はシルバーモデル(KP-)ではなくてブラックモデル(P-)を意味するんですよね?
まぁ細かい事は忘れましょう(;^_^A
画像
スライドの反対側もスタームルガー社名が変更されてアメリカ軍用~という刻印に変わっています。
画像
変更されたのはスライドだけではなくグリップの文字とエンブレムも変更されているのです。
左が変更後のモデル、右が変更前のモデル


ですが、刻印等以外に動作や仕様に変わりを特にありません。
画像
これで2挺揃ったので映画デスペラードが出来ますね(^^)

下の動画はデスペラードのワンシーンです。


<おまけ>
画像
一緒に入っていたマルイのカタログですが、初めて見るものですが、何故かトップにSIG 550などが出ているので懐かしい気がしますね(^^/

"Sturm Ruger P85 エアコキ レビュー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント
お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.