【アオシマ】 デザートイーグル.357 エアコキ レビュー

お待たせしました(?)
本日は久しぶりにエアコッキング(エアコキ)式のトイガンを紹介します。
画像
画像のトイガンはプラモデルなどのメーカーとして有名な青島文化教材社(アオシマ)が販売しているエアコッキングデザート・イーグルです。前に購入したアカデミーのAK74U、エアコキP99と一緒に購入した物です。※このデザート・イーグルは18歳以上用です。

以前このブログでも何回かアオシマ製のトイガン(バネガン)を紹介してましたが今回は“初”のエアコッキング式のエアガンです。
画像
現在販売されているデザート・イーグルのトイガンでも珍しく357マグナムを使用するモデルを再現しているようです。本体ですがフレーム、バレル、スライドには塗装がしてあります(トリガーやハンマーなどの別パーツは塗装してありません)
スライドにはIMIやマグナムリサーチ(実銃メーカー)などの刻印も入ってますよ(^^)
画像
なんとこのデザート・イーグルはハンマーやスライドにあるセイフティが可動します(ノ゚ο゚)ノ(※スライドのセイフティは左右どちらからも操作出来ますが左右が連動でなく独立してます。)
可動するハンマーは実銃同様にシングルアクションのみ可動するのでパチパチ空撃ちすることが出来ます。
画像
デザート・イーグルを上から撮影してみました。パーティングラインはバッチリ残ってま・・・
上の画像の黄円ようにリアサイトが左右に動きます。撃っていると少しずつずれてくることがあります(;^_^A
スライドのセイフティは左右が独立してオン/オフに出来ます。
(画像青円の左側はオンの状態で右側はオフの状態)
画像
スライドストップは・・・掛かりません画像の状態は自力でスライドを止めてる状態ですOTL。スライドの後退量は短めですね2cmくらい?
画像
購入する時は「マガジンは割り箸かなぁ~」と思いましたが、なんと!フルサイズマガジンでマガジンキャッチを押すとストンと落ちてきます。装弾数は12発です。
このエアコキにはホップアップシステムが搭載されていますが、0.2gのBB弾だとパワー不足で失速気味なのでS2S製の0.16gのBB弾が最適なのですが、0.16gBB弾は売っているお店が少ないので0.12gのBB弾でも良いと思います。

ここでこのエアコキデザート・イーグルの長所と短所を書きます。

長所
・価格が安い(定価1995円)
・ハンマーやセイフティが可動する
・マガジンはフルサイズタイプ
・メーカーなどの刻印がある
・トイガンでは珍しい357マグナムモデル

短所
・売っているお店が非常に少ない
・塗装ミス・剥げがある
・パワーが不足気味
・射撃してるとリアサイトがずれてくる

感想
実はこのデザート・イーグルを購入して開封した時、「コレはハズレかなぁ~」と思ってそのまま箱に閉まって保管してましたがブログで紹介するにあたって箱から出して見て見ると、段々と見方が変わり「おぉ、結構面白いトイガンじゃん」って風になりました。

アオシマ製の他のトイガンはイマイチのモノが多いのですがこのデザート・イーグルはオススメ出来るエアコキです(ガスガンの様な質感や性能はありませんが・・)
売っているお店が少ないので見つけたら買ってみてはいかがでしょうか?(^^)
画像

画像


全長 約264mm 重量 約410g 本体の他にスポンジターゲット(小型)1体&BB弾付属

"【アオシマ】 デザートイーグル.357 エアコキ レビュー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント
お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.