センチメーターマスターを組み替えてみました

折角、シルバーとブラックカラーのセンチメーターマスターのエアコキが、それぞれあるので組み替えカスタムを試してみることにしました。
まずは前回紹介したセンチメーターブラックを分解してみます。

センチメーターマスター 分解
スライドを分解する為に、コンプとリアサイトを分解します。
リアサイト上部のねじを外して、サイトプレートを持ち上げると、隠れていたスライドを留めているねじが現れます。

センチメーターマスター 分解2
スライドを留めている、フロントとリアのねじ2ヵ所を外して、スライドをゆっくりと左右に開きます。

センチメーターマスター 組み替え
センチメーターマスター(シルバー)も同じように分解。分解したスライドとコンプを付け替えて、組み立てます。

センチメーターマスター ツートン

センチメーターマスター カスタム
センチメーターマスター 2トーンのできあがりです。
ブラックスライドとスライドシルバー?
シルバーフレームとブラックフレーム?
どれで呼んでいいのか迷います(^^;

※シルバーフレームに付いているサムガードとセフティは、シルバー塗料で塗装しているのでノーマルと少し色合いが変わっています。

センチメーターマスター 組み替えカスタム
個人的にはブラックスライドとシルバーフレームの組み合わせが好みかも。

皆さんはどちらのセンチメーターマスターが好みですか?(^^)

【関連記事】
センチメーターマスター ブラック
センチメーターマスター シルバー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.