東京マルイ デザートイーグル.50AE クロームステンレス ガスガン

デザートイーグル_ステンレス.JPG
東京マルイのデザートイーグル.50AE クロームステンレス ガスガンの紹介をします。

アメリカ生まれのイスラエル育ちのデザートイーグルは、1980年代前半に.357マグナム弾を使用するマグナムオートとして開発・発売されましたが、作動不良などで発売当初は不評なモデルでした。その後、幾度かの改良と口径バリエーションを追加したことにより作動不良も減り、マグナムオートとしての評判も広がり現在でも生産が続いている人気のモデルです。見た目のインパクトや強力なマグナム弾などを扱えることからメディアへの露出も多く知名度も高いですね。

東京マルイでは、最強クラスの弾薬である.50 Action Express (.50AE弾)を使用するモデルを再現しています。

デザートイーグル.50AEステンレス_パッケージ.jpg
今回、紹介するものは以前に比較的、状態の良かった中古品を購入したものになります。
パッケージはデザートイーグル.50AE クロームステンレス専用のデザインになります。大きく「DESERT EAGLE.50AE」と書かれています。その横に堂々とした本体のイメージが載っています。超大型マグナム・オートのパッケージですが、意外なことに、箱のサイズは普通で他のモデルのパッケージと大差ありません。サイズが同じなので箱に入れて保管する時に助かります。

中身はくり抜かれた黒い発泡スチロールに入っています。付属品は本体、マガジン、マズルキャップ、BB弾100発、クリーニングロッド、説明書です。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE.JPG
超大型マグナム・オートですが、眩しく輝くシルバーカラーはクロームメッキ仕上げによるものです。光沢のある仕上げは鏡面のように反射し美しいですね。その代わりに指紋などの汚れも目立ちやすいのが偶に傷です(^^;

製造元のIMI:イスラエル・ミリタリー・インダストリーのライセンスを取得し、設計、開発元のMRI:マグナムリサーチと共にスライド刻印もリアルに再現しています。

本来グリップは、IMIロゴ入りグリップが装着されていますが、クロームメッキのフレームだと滑りやすいので同じく東京マルイのデザートイーグル.50AE 10インチモデル用のフィンガーチャンネル付きグリップに交換しています。

P1150440 (2).JPG
実銃のデザートイーグルは、セミオートマチックライフル等にも採用されているガス圧作動方式を取り入れています。バレルに開けられた孔からバレル下部にあるガスチューブを通り、ガス圧を受けたピストンが後退、その反動でボルトとスライドが一緒に後退を行う機構です。特異的なデザインになっています。ガス圧作動方式によりバレルは固定式になっています。そのお陰により命中精度も高く、10インチや14インチのロングバレルモデルも存在します。東京マルイでも10インチバレルモデルやバイオハザードとのタイアップモデルなど意外とバリエーションがあります。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_03.JPG
.50口径(12.7mm)弾を撃ち出す迫力あるマズルフェイス。

フロントサイトはバレルと別パーツ製で、ボディカラーと異なるブラックカラーになります。
東京マルイ_デザートイーグル.50AE_04.JPG
バレル上部に、マントリング用の溝が2カ所用意されています。一般的なウィーバーやピカティーニのマウントリングだと溝のサイズが異なる為、ガッチリと固定することはできません。現在は廃盤になってしまいましたが、オプションパーツで30mm径のデザートイーグル専用マウントリングが東京マルイから販売されていました。

パーティングラインがエッジに回してあるので目立ちにくくなっています。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_05.JPG
フレームの下面にパーティングラインが。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_グリップ.JPG
前後に長いグリップ。ワンハンドで持てないこともありませんが、重量もそれなりにあるので連射や長時間持つと腕が痺れそうです。。

スライドの後端にセフティレバーを装備しています。レバーは左右から操作可能で、カチッと下げるとセフティオンになりトリガーが引けなくなります。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_ハンマー.JPG
当方の個体には左側セフティレバーの指かけ部分につぶつぶのメッキ不良がありました、、 つぶつぶを潰したりするとメッキが剥がれて余計目立ちそうなのでそのままにしています。

シングルアクション方式の大型ハンマー。ハーフコックポジションもありますが、トリガーを引くとハンガーが落ちて撃ててしまうのでハーフコックポジションといえども注意が必要です。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_ハンマー02.JPG
ハンマーを起こすとスライド後端にある六角ボルトの頭が見えます。

リアサイトも大きくスライドと別パーツのブラックカラーです。シンプルながらも狙いやすいサイトですね。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_06.JPG
スライドを引いてみると「シャコンッ」と軽い音で引きも軽く意外でした。実銃と同じスライドストロークではないもののホールドオープンした姿も素敵ですね♪

エジェクションポートの後ろにあるギザギザのパーツはシリンダーで、ボルトを再現した形状になっています。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_ホップアップ.JPG
ホールドオープンした状態でバレル後端のカバーをスライドさせると、可変ホップアップダイヤルが現れます。ツマミも大きく分解や工具を使わず簡単にホップアップ弾道を調節できるのは良いですよね!

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_分解.JPG
マガジンキャッチを押してマガジンを外します。その後、バレルロックレバーにあるボタン状のバレルロックストッパーを押しながらレバーを約90度下方向に回します。そして、スライドを前方に押し込むとスライドとフレームに分解できます。スライドを前方に押し込む際にフレームのパーツに引っかかることがありますが、一度、スライドを元の位置に戻してから勢い良く押し出すと上手く分解できます。

巨大な金属製スライドレール、2本あるリコイルSPやSPガイドなどメカメカしい内部構造で構造を見ているだけでも楽しめます。

デザートイーグル.50AEステンレス_マガジン.jpg
本体同様にシルバーメッキの施されたマガジン。フォロアーを押し下げて前面にある窓からBB弾を流し込めます。装弾数は27発です。
実物だと.50AE弾が7発入るのでサイズも大きいですね。マグポーチなどもものを選びそうです(^^;

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_07.JPG
ここの所、冷え込んできましたね。そのままガスを入れて撃つと数発で生ガスを吹いてしまいます。まず人肌にマガジンを温めてから実射するとブローバックの感触は見た目通りの非常にガツンと力強いもの。ブローバックスピードも比較的速くトリガープルも軽く、ストロークも短いので速射もしやすいモデルです。
初速は5発平均で約81.5m/s (0.66J)という結果になりました。ガスハンドガンにしては高くハイパワーな値が出ました。暖かい時期であれば、数値がもう少し上がると思われます。

東京マルイ_デザートイーグル.50AE_010.JPG
東京マルイのデザートイーグル.50AE クロームステンレスは、大口径のマグナムオートながらも光沢のシルバーメッキが施された見た目も美しい仕上げのガスガンです。
強力なマグナム弾を発射する為に開発されたデザートイーグルの外観やギミック、メカメカしい内部機構を搭載したビックサイズのボディから生まれる力強いリコイルショックとブローバックアクションの迫力を体感できます。

ピカピカのシルバーメッキは、汚れや傷が目立ちやすくブラックモデルよりもメンテナンスが欠かせないのが泣き処。当方の個体には、メッキ不良もあったので、宜しければ購入前に是非とも店頭で手にしてこの大迫力のボディを確かめてほしいモデルです。


全長: 約270 mm
重量: 約1,193 g ※1
定価: 18,800 円 (税別)

※1(フィンガーチャンネルグリップ込)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント