サプライズ


いよいよ発売が迫るCoD:BO2(コール オブ デューティ ブラックオプス2)ですが、 海外で流されている実写トレーラーはシリーズで毎回、豪華な(というかお金を使っている)演出で面白いのですね。
今回のトレーラーでは日本でもお馴染みの“鉄男”ことアイアンマンのトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)がちょこっとだけ出演しています。

こちらは前作の実写トレーラー


もちろん自分も購入する予定ですけど、個人的にはストーリー本編よりもゾンビモードの方が楽しみだったりします(^_^;)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

通りすがり?
2012年11月09日 05:17
S、I、N、E
ゾンビッチ!!

ちょっと寝てただけなんだからね!

などなど、ゾンビモードはキャラも濃くて私も大好きです♪

12月に出る吹き替え版も買わなくちゃですね(^O^)
うsp
2012年11月09日 20:23
相変わらずCODシリーズの宣伝は派手ですね(笑)
BOの最後の二挺拳銃のジャムおじさんは有名ですよねw
僕は年齢の問題でCOD4とMW2しかプレイしたことがないのでBOシリーズはやってみたいです(BOなんて冷戦真っただ中なのでたまらないのですが笑)
さて、BO2になって近未来戦ということで現在試験段階の兵器が出てくると思ったらかなり先を行っていましたね・・・^^;
T-800やハンターキラーが出てきても違和感がないですw
核搭載二足歩行戦車なんかは出ないだろうと思っていたら四足歩行だったり、空からMIRVのような空対地ミサイルが落ちてきたりと、キルストリークが心配ですね(笑)
2012年11月10日 10:05
通りすがり?さん//
ゾンビモードに登場する人達は個性に溢れるキャラばかりで面白いですよね。
字幕版と吹き替え版があるので、どちらを買おうか迷います(^_^;)
2012年11月10日 10:25
うspさん//
日本でも実写トレーラーはありますけど、ここまで派手なものはあまり見ませんよね(^_^;)

プレイできるようになったら是非、BOやってみてください。所々にツッコミしたくなるところもありますけど、ゲーム独特の世界観は面白いと思います。
BO2では、近未来というので内容もシステムも気になる所ですね。
CoDシリーズは、何かの映画で見たような演出が多いので、もしかすると“アノ”映画やゲームに登場した“アノ”兵器や装備が出てくるかもしれませんね(^^)

この記事へのトラックバック

!お知らせ!
12/15(水)未明のウェブリブログのメンテナンスは終了しました
※メンテナンス期間中、ご迷惑をおかけいたしました。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.