トカレフのウエイトをUP!!

画像
トイスター製トカレフの重量UPを図りたいと思います。
“使える”トカレフとして人気のトイスターのエアコキですが、重量が300g弱というのが玉に瑕なんですよね。そこで、トカレフの重量を少しでも増やしたいと思います。

トイスター製トカレフの紹介記事はココをクリックして下さい。
画像
日曜日に釣り具屋さんにて何種類かのオモリ(シンカーとして売られてるやつ)を買って来ました。店頭では、形状や重さによって様々な種類のオモリが並べられていて、非常に迷いますが、トイガン用に使えそうなオモリをピックアップしてきました。
画像
オモリを追加する前のトカレフの重量は、289gとなります。う~ん軽いですねぇ。マルイのエアコキでも大体400g前後ありますからね。台湾製になると500g超え、なんてのも偶にありますからね(^_^;)
画像
オモリを追加できそうな場所を探すために分解しましたが、思っていたよりもオモリを配置できそうな場所がありませんね(^_^;)
画像
なんとか場所を見つけました。オモリを配置するのは、フレームのグリップ内側の空いているスペースです。
オモリは金づちで整形をしてから配置します。オモリ自体は鉛だったので簡単に整形できました。
オモリを固定するときは、配置した時に出来るスペースにプラモ用のパテ流して固定しました。
画像
今回は、マガジン内にもオモリを追加したいと思います。いざ、マガジンを分解すると中はリザーブタンクも兼ねているのでスカスカです。オモリをマガジンの上半分に配置しました。リザーブタンクの容量は減ってしまいますが、機能は残しておきます。画像の仮配置をした後に、更に本体同様に金づちで整形をしてパテで固定しました。
画像
オモリ追加後の重量です。374gと約85gの重量UPとなりました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.