トイスター:M16A2 エアコッキング

画像
AK-74に引き続き、トイスター製のエアコキ M16A2を紹介します。 トイスター(ToyStar)や、その製品、購入方法についてはAK-74の時に紹介したので省略しますが、今回紹介した(する)トイスター製品(AK-74、M16)は日本国内向けにスプリングの調整や可変ホップアップの搭載等がされたものが売られているそうで、パッケージや取説は日本語となります。

M16は5.56mm弾を使用するアサルトライフルでプラスチックを一部に使うことでM14ライフル等と比べて軽量化もされ扱いやすく、アメリカ軍に採用されて、その後も改良型のA1、A2、A3、A4やカービンモデルに狙撃モデル更には各国にも輸出、コピーモデル等様々なバリエーションがあります。その為、メディアの登場数も半端ではなく多いため、世界一有名なアサルトライフルかもしれないですね。

※画像中のホロサイト、マウント、フラッシュライト等は付属していません。
画像
沢山のバリエーションがあるM16シリーズですが、トイスターでは、M16A2をモデルアップしています。A2はA1の改良型モデルで、A1からの改良点は、使用弾薬の変更に伴ったバレルの改良、ハンドガード、グリップ、ストックの形状を変更、リアサイトの変更、フルオートから3バースト射撃に変更、ケースディフレクターの追加等が挙げられます。
現在のアメリカ軍では、M4やM16A4等に更新されてしまっていますが、自分の好きな映画「ブラックホークダウン」に登場するレンジャー隊員はM16A2を使用していたのが、とても印象に残っていてM16シリーズではA2が一番好きなモデルです。

トイスターのM16A2は、A2の変更点をちゃんと再現していてリアルな感じが良いですね。リアルとっても基本的なパーツはプラ製なので重量は軽いです(;^_^A
でも、プラ製だからといって、ギシギシという音は聞こえません。荒く扱えば首根っこからパキッと折れそうな気もしますが、普通に使用している分には問題ない剛性はあります。
※追記 ハンドガードは上下分割式で取り外し可能です。
画像
フレームは上下分割式で、上下共にモナカ構造です。
フレームは塗装がされていて綺麗な仕上がりだと思います。しかも、リアルな刻印が刻まれているのが、良いです。
更に、フレームロックピンを外すと実銃と同様にテイクダウンすることが出来ます(写真を撮り忘れました)

トリガー、セレクター、トリガーガード、ロックピンは金属製です。セレクターは画像の状態でセイフティが掛かっています。セイフティの次はセミ、オートの順になっていますが、エアコキなのでどちらのポジションでもマニュアルコッキングとなります。
マガジンキャッチの上にあるボルトストップですが、ボルトストップの機能は無いものの別パーツとなっていてフレーム一体型ではありません。
画像
エジェクションポートにあるダストカバーは、チャージングハンドルを引くと連動して開きます。まぁチャージングハンドルを引かなくても、ちょっとした衝撃でも開いてしまうんですが(;^_^A
エジェクションポートの後ろにある出っ張りがケースディフレクターで、更にその後ろにあるボルトフォワードアシストです。ボルトフォワードアシストとは、何かしらの原因によってボルトがきちんと閉鎖しなかった時に、ボタンを押し込むことでボルトを強制閉鎖できるものです。エアコキに必要ない物なので、機能は省略されていますがボタン自体は押すことが出来ます。

ちなみに、セレクターインジケーターはライブでセレクターと連動しています。
画像
ピストルグリップの底です。中は空洞ですが、これは実銃もそうで、電動ガンではモーターが中に入っているので、若干太めのグリップなのですが、トイスターのM16A2は細身のグリップで握りやすいです。電動ガンのM16と比べてみるとフレームも若干ですが、トイスターのM16A2の方が薄いのかな。
画像
バットストックの蓋は手動で開くことが出来ます。実銃であれば、この中にメンテナンスキットを入れたりするのですが、トイスターのM16A2では、ウエイトが入っていました。
画像
フロントサイトは、金属製となっています。アウターバレル、フラッシュハインダー共にプラ製ですが、驚いたことにフラッシュハインダーは取り外しが出来てM14正ネジ仕様のアタッチメントが装着可能です。ただし、このネジの部分もプラ製なので、無理やり付けたり、何度も取り付けをしていると削れてしまったり破損の可能性があるので注意が必要です。
画像
バレルの上部には使用する弾薬等の刻印が再現されています。
画像

画像
キャリアハンドル後部にあるリアサイトは、プラ製です。ピープサイトは状況に応じて変更できるようになっています。サイトの下にあるダイヤルで高さを、右横にあるダイヤルで左右の調節が出来ます。
画像
チャージングハンドル(コッキングハンドル)は金属製です。このハンドルを引くことで、コッキングをいます。18歳以上用のモデルということもあり、コッキングは少々硬いです。
画像
エジェクションポートから見えるボルト風カバーは、2cmほど引かれた状態で固定されています。引かれたボルト風カバーの隙間から見えるのは可変ホップアップ調節用のセレクターです。ホップを調節するには、画像中の黄矢印の白いセレクターをスライドさせて調節します。
画像
残弾確認用のレーンも用意されてあり残弾確認もしやすいマガジンはプラ製で軽いです。BB弾を全弾撃ち切ったとしてもマガジンを外すとBB弾が1~2発こぼれ落ちます。
画像

装弾数は17発前後ですが、AK-74と同様にリザーブタンク式(予備のBB弾を収納するスペース)マガジンで、マガジン上部にある蓋をスライドさせるとリザーブタンクが現れ、ここにBB弾を入れておくき、フォアローを下げてジャラジャラ振ってBB弾を装填できます。リザーブタンクには400発近くは入りそうな容量があります。
画像
贅沢にもマガジン底にはリアルな刻印がありました。
画像
そういえば、このマガジンの構造何処かで見たことがある感じがしたので、試しに電動ガン用のマガジンを持ってきました。画像の左側がトイスター製のエアコキ用で、右側がスタンダード電動ガン用のマガジンです。比べてみても似てますよね。全長はトイスター製のエアコキ用が少し長めですが、その他は殆ど一緒です。
試しにM16A2本体に使用してみましたが、最初、マガジンがタイトで擦れる感じがしましたが、一応、使えました。ただ、これはあくまでも使用出来ただけで、使用することを推奨している訳ではありません。あくまで、使用する際は自己責任でお願いします。
画像
一瞬、ゴルゴ風カスタムのM16A2ですが、ドットサイトとマウントベース以外は付属してきます。サイトを載せたとき狙いやすくなるチークパットや、組み立て式の簡易バイポッド、画像には写っていませんがナイロン製のスリングが付属します。チークパットはマイナスドライバーさえ有れば、チークパットのネジを外すだけで簡単に着脱可能です。

実射性能ですが、18歳以上用モデルの日本向けにスプリングを交換しているということで結構なハイパワーはAK-74と同様です。もちろん、法律等に違反しない安全な弾速です。室内で約7mの距離から射撃してみると命中精度も韓国製トイガンとは思えないほど良く、驚きました。殆どのBB弾が長径5cmの的に命中します。
飛距離についても可変ホップアップを搭載していて他の性能の良さを考慮すると40mぐらいは飛ぶのではないでしょうか。

今回、紹介したトイスター製のM16A2は、7000円弱という価格ながら良く出来ているモデルで実射性能も満足出来るレベルです。しかも、あまり無かったM16“A2”というモデルアップも嬉しく思います。最近は、M4ばかりが人気ですが、M16が無ければ恐らくM4は出来なかったと思います。偶には、このようなエアコキでイチロクの良さも体験するのも良いかも知れませんね。



全長:約985mm 重量:約1340g 購入価格:6980円



トイスターのエアコッキングガン不具合に関してのWebページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

五十六
2010年12月25日 21:04
こんばんは。
思ってた以上にクオリティーが高いですねー
アリイや旧LSのスコープやM7バイヨネットを付けたりして遊べそうです。

やっぱりM3バイポッドも付属するんですねーますます欲しくなりました。

レビューとても参考になりました。ありがとうございます。
penpen
2010年12月25日 21:31
これはマルイ製品よりお買い得かもしれませんねー。
よければマウントベースの詳細お願いします。
2010年12月25日 22:26
五十六さん//
バイヨネットですが、恐らく取り付け出来ると思いますが、持っていたアリイのM9バイヨネットを何処かにやってしまって着剣の確認が出来ていません(;^_^A

付属していたバイポッドですが、M3バイポッドって言うんですね。勉強になりました!
2010年12月25日 22:33
penpenさん//
マウントベースですが、M16キャリングハンドル用の物で、一般的な20mmレイル規格で大体のマウントやサイトを乗せることが出来ます。
各メーカーから発売されているので「M16 マウントベース」等で検索すれば沢山ヒットすると思います。
penpen
2010年12月26日 01:18
ありがとうございます。キャリングハンドルはプラ製のようですが、強度は大丈夫そうでしょうか?
2010年12月26日 18:51
 僕は無印M16が好きですが、好きな漫画のせいでA2も欲しいんですが、こいつは良い候補ですね、分解とかライブのインジケーターとかすごい機能ですね。
 コッキングハンドルが金属製というのはいいですね、マルイエアXMのはプラ製ですよ。マガジンキャッチとかセレクターレバーは金属製部品なんでしょうか?(マルイXMはプラです)
2010年12月26日 22:46
penpenさん//
アッパーフレームもモナカ構造のプラ製なので、そんなに強度は無いかと。実際、接着剤等で割れ目が接着されている訳ではないので手で引っ張れば簡単に割れます。
2010年12月26日 23:17
フィンブルさん//
確かに値段の割りに良く出来ているエアコキだと思います。
テイクダウン出来るのにも驚きましたね。最近の韓国製トイガンはもうバカには出来ないレベルですね。

マガジンキャッチとセレクターレバーですが、マガジンキャッチの方はプラ製でセレクターレバーは金属製です。
tomato
2010年12月26日 23:42
こちらのサイトをみてm16a2購入を決めました。アリイのスコープ(無倍率)と一緒に注文したので楽しみです。マルイのマガジンが一応つかえたということですが、射撃は問題なくおこなえたということでしょうか?
2010年12月27日 00:08
tomatoさん//
このサイトがtomatoさんの購入の参考にお役に立てて良かったと思います。
マガジンの件ですが、マルイ等のSTD電動ガン用マガジンが使えて弾が発射できたという意味です。
純正品ではないため使用していて問題が起こらないという意味ではありませんので宜しくお願いします。
2010年12月28日 23:21
こんにちわ。
これはこれは、今までのメイドインコリアと違ってリアルですね。
某通販サイトでトイスター製品見ましたが、トンプソンまでありましたね。元アリイの金型だとか。ミリタリータイプもあるなら輸入してほしい気持でいっぱいです。
まるきち
2010年12月29日 21:40
ramuzusuさん こんばんは
これで国内のメーカーが頑張ってくれないとエアコキの部門では海外メーカーが先を行ってしまいますよね。

トイスターのサイトにはトンプソンのミリタリーモデルが有るので輸入されて来るのは時間の問題ではないでしょうか?
サリエリ
2011年01月07日 17:04
こんにちは、はじめましてネットサーフィンでトイスターのM16の情報を探していたらこちらにたどり着きましたm(_ _)m

ずばりお聞きしたいのですが、この製品はハンドガードの部分は取り外し可能ですか?アリイが出しているM203グレネードを取り付けたいと考えているのですが…?
2011年01月07日 17:45
サリエリさん 初めまして!
ハンドガードですが、上下分割式の構造なので取り外しは可能です。ただ、アリイのM203は持っていないので取り付けられるかどうかは分かりませんね(;^_^A
サリエリ
2011年01月07日 21:41
まるきちさん >> ありがとうございます!!
基本は金型が旧LSのM16と同じはずですから、対応している可能性大です!
早速、みるすぺ で購入しようと思います♪

ありがとうございました(^^)
また、遊びに来ます~
kazu
2011年01月08日 11:14
僕もトイスター:M16A2を購入したのですが、なぜかリロードしても空打ちしかできません、教えてください。bb弾もいれてあります
2011年01月08日 23:18
サリエリさん//
いえいえ、ハンドガードについて書いていなくてスイマセンでした。
無事にM203が装着出来ると良いですね!
2011年01月08日 23:26
kazuさん//
マガジンはちゃんと入っていますか?買って最初の頃はマグがきつくて底を叩かないと入らない事があるかもしれません。それとBB弾の数発が本体とマグの間に装填されず残ってしまいます。そのため数発だけをマグに入れただけでは空撃ちになることもあります。
それでも解決しない場合は、購入したお店に相談されてみてはどうでしょうか?
kazu
2011年01月09日 00:19
ありがとうございます。本体を逆さまにして、リロードしたら打てました。
これからもよろしくお願いします
2011年01月12日 21:58
kazuさん//
それは良かったです(^^/
トイスターのM16で存分に楽しんでくださいね!
デルタフォース
2011年02月04日 17:43
一つお聞きしたいことがあるんですが、私は東京マルイの電動ガンM16A2をもっているんですがトイスターのチークピースはつかえるんですか??
2011年02月06日 15:36
デルタフォースさん//
自分はマルイのM16A2は持っていないので取り付けられるか分からないので販売店さん等に問い合わせしてみてはどうでしょうか?

ちなみにCA製のM15A4ライフルで試した所、スリングベルの位置が違うためチークピースの取り付け出来ませんでした。
フーガ
2011年04月24日 09:51
トイスターか・・・日本では製品化されてないエアガンもあるからこのメーカーは要チェックだな。
トイスターからL85ていうエアガンもでるらしいけど個人的にはガリルのエアコッキングガンも出れば面白いのだが
2011年04月26日 21:30
フーガさん//
ガリルも良いですよね!
国内のメーカーは殆んど新規で出してくれないので
海外のメーカーに期待するしか無いですね(;^_^A
もこりん
2011年04月26日 22:57
こんにちは はじめまして ブログ拝見させてもらってます

トイスターのM16についてなのですが ハンドガードやストックは取り外し可能なのでしょうか? また取り外せる場合は社外製の物と交換できるのでしょうか?
質問が多くて申し訳ございません。
2011年04月28日 21:16
もこりんさん はじめまして
ハンドガードについては他の方のコメントでも書きましたが取り外し可能です。ストックも取り外しする事は可能です。社外製の物ですが無加工での取り付けは難しいかもしれません。多少の加工やパーツの交換が必要になるかと思います。
もこりん
2011年04月28日 22:33
なるほど、そうですか 詳しく説明していただきありがとうございました!
ブログの更新がんばってください。
2011年05月01日 21:28
もこりんさん//
いえいえ。また何かありましたらコメント下さいね。
45口径強化弾
2011年08月03日 17:34
古い質問に失礼します・・・・・
あのフラッシュライトはどうやってつけたんですか?
2011年08月03日 19:22
45口径強化弾さん//
ライトは、バレルマウントというものとマウントリングというものを使用してライトを装着しています。
レン
2012年06月09日 11:33
古い記事に質問失礼します。トイスターM16A2か、M16A4にマルイの電動ガンボーイズの、メカボックスは入りそうですか?僕はまだ中3なので、マルイスタンダート電動ガンが購入出来ないんです。  長文失礼しました。
2012年06月09日 16:47
レンさん//
申し訳ありません。ボーイズはどのモデルも持っていないので、ボーイズがどの様なメカボックスを使っているか分かりません。また、今の所トイスターM16A2/A4は共に18歳以上用しか発売されていません。運よくM16A2/A4のパーツが入手出来たとしても、想像するかぎり、かなりの加工と技術が必要だと思いますよ。
レン
2012年06月10日 15:56
そうですか^^ありがとうございます。ボーイズメカボは、スタンダート電動の物と形状が異なるので、グリップを交換せずに済むと思ったもんで。
よく考えたら、ノズルの長さが足りないようなきがしてきました^^
でも、なんとか、がんばって10禁M16A4作ってみようとおもいます。
手元にボーイズMP5A5(セレクターオワタww)の無傷のメカがあるので。
何事もチャレンジ精神が大事ですよね。 
長文失礼しました。 

・・・・・とりあえずM16A4を手に入れる事から始めねば。・・・ww
2012年06月12日 18:57
レンさん//
う~ん、なんとコメントを返して良いものか…
とりあえず頑張ってください(^_^;)
レン
2012年06月13日 18:37
有難うございます。次世代電動ガンボーイズ造った時のチャレンジ精神忘れずに頑張ります!!
・・・地獄でした。次世代電動ガンボーイズ。
リコイルエンジンのところが、大変でした。
ちなみにYOUTUBEに次世代ボーイズの動画出したの、僕じゃないですよ。
ニックネームの由来は「レミントンM870」です。
メーカー名の頭と尻を取りました。 
またまた長文失礼しました。
2012年06月13日 22:45
レンさん//
電動ガンボーイズの動画拝見しましたが、かなり機関部に負担を掛けていそうなものでした(^_^;)
それにしてもボーイズの電動ガンを次世代電動ガンの用にしようと思う発想は凄いですね。
レン
2012年06月17日 11:56
ええ。負担が半端ないので、完成後2時間で取り外しました(苦笑)
ピストンにラジコン(ジャンク)のエルロンのアームをまげて取り付け、反対側に錘をつけました。飛距離は5~10メートルでした。残念。
2012年06月17日 12:23
レンさん//
5~10mの飛距離ですか、残念でしたね。
リコイルの再現と実射性能の両立は難しいのかもしれません(^_^;)
ゆずぽん
2017年06月30日 00:59
質問失礼致します。こちらのトイスター製M16A2はまだお持ちになられていますでしょうか?
2017年06月30日 23:25
ゆずぽんさん//

ご質問の件ですが、今もこのトイスターのM16A2はコレクションに持っています。
ゆずぽん
2017年07月04日 17:13
お忙しい中、返信ありがとうございます。こちらのM16A2に付属しているチークパットがどうしても欲しいのですが現在どこにも取扱が無くて、大変失礼なお願いなのですがもしよろしければ買い取らせて頂きたいです。
2017年07月09日 21:24
ゆずぽんさん
返信おそくなりました。すみません

申し訳ありませんがチークパットに限らず、このブログで紹介したコレクションをお譲りしたり交換することはしていません。ご理解ください。
ゆずぽん
2017年07月10日 20:36
了解致しました。こちらこそ無理なお願いをして申し訳ありません。

この記事へのトラックバック