8コメント

限定モデルと限定モデルで通常モデル

画像
今日は休みということで先月買ってきてもらったUSPをいじってみました。

USPといえば最近、KSCからスポーターとか言うUSPのカスタムモデルが販売されましたね。個人的には気になるモデルなんですが、カスタムモデルという事でサイトの高さが高く自分が所持してえるCQCホルスターに使えないので迷ってます。

で、手元にUSPタクティカルの限定モデルのODフレームUSPと空軍USPがあるのでスライドとフレームを組み替えて遊んでみることに
画像
ODフレーム、空軍モデル共に機構はシステム7モデルなので問題なく組み替えられます。
早速、スライドストップを外してスライドとフレームを分解して空軍モデルのフレームにODモデルのスライドを載せてみると・・・
画像
じゃ~ん ノーマルのUSPタクティカルの完成!
限定モデルといっても通常モデルのパーツの使いまわしなのでこんなことも出来ちゃいます。
でも新発売のスポーターマッチはフレーム・スライド(バレル?)共に違いがあって良いですよね(^^)

ちゅうことで逆のパターンでODモデルのフレームに空軍モデルのスライドを搭載すると・・・
画像
オリジナルUSPタクティカルの完成(^^/
限定USPタクティカルの特徴を全部詰め込むと、こんな感じに仕上がります。
画像
やっぱりUSPは良いねぇ(^O^)/
でもHK 45が発売されたら浮気しそう・・・(;一_一)

この記事へのコメント

  • フィンブル

     こんばんは。まる吉さんは本当にH&KとUSPがお好きなんですね^^組み替えて有用なものが出来上がるというのはおもしろいですね。USPはスライドシルバーもサマになるのでは?
     僕は前にブローニングのMk.3スチールフィニッシュとミリタリーHWを動作確認のために組み替えてみましたがヒドイ見てくれになりましたよ(笑)
    2010年02月28日 23:26
  • ramuzusu

    フレーム等を組み替えるだけで結構変わりますね。
    自分はフレーム組み換えと聞くとPP系が思い浮かびます。(PPのフレーム+PPKのスライド=PPK/S)^^
    2010年03月01日 20:52
  • まるきち

    フィンブルさん//
    シルバースライドのUSPもカッコいいと思うのですが、ガスブロは失敗が怖くて塗装できないですね(;^_^A
    あっ!エアコキがありましたね。
    という訳で今度、やってみようかな(^^)
    ブローニングHPの組み替えですが、やはりモデルの仕上げが違うと組み替えても微妙な感じになっちゃうんですかね。
    2010年03月02日 21:37
  • まるきち

    ramuzusuさん//
    PPKの組み替えとは、ramuzusuさんらしいですね(^^/
    素朴な疑問なんですが、マルシンのモデルガンのPPやPPK同士では組み替え出来るんですかね?
    2010年03月02日 21:44
  • ramuzusu

    PPとPPK同士とは面白いですね!!
    できるんでしょうかね?
    モデルガンだったら、ハンマーでファイヤリングピンが叩ければいいのですがね。
    PPKのキットが出たらやってみようかな?
    2010年03月03日 21:25
  • まるきち

    ramuzusuさん//
    面白そうですよね。
    是非ともやってみては如何でしょうか、、、(^^/
    2010年03月06日 23:07
  • ハルマキ

    USP XMサバイブを入手してちょっと気になる事があったので質問させて頂きます。
    通常分解してバレルをスライドから外す場合、ブリーチ部分もスライドから外す必要があるのでしょうか?入手した個体でバレルをスライドから外そうとしてもネジ切り部分がある都合上、角度をつけて持ち上げられず引っかかってしまいます。
    2019年03月24日 18:58
  • まるきち

    ハルマキさん 返信遅くなりすみません

    USPタクティカルのアウターバレルですが、取り外し難いときはアウターバレルとリコイルスプリングガイドを留めているピンを抜き取ってからスプリングガイドを先に取り外してみると良いかもしれないです。そのあとはアウターバレルを少し押し出してからチャンバー側を持ち上げように引き抜けると思いますよ。
    2019年03月30日 20:56

この記事へのトラックバック