エアコキ WALTHER P99  

画像
今日は以前購入したK.T.WのエアコッキングP99を紹介します。

実銃のP99はドイツのワルサー社が開発した撃鉄内蔵式(ハンマーレス)ポリマーフレーム(強化プラスチック)拳銃です。最近では映画「007」でジェームズ・ボンドが使用してますね

そんなP99のエアコキですがK.T.Wが販売しているこのP99の製造は台湾のY&Pというメーカーが製造してK.T.Wが輸入し販売してます。
ワルサー社と契約がしてあるようで“WALTHER”のバナーの刻印がスライドなど色々な所にあります(ノ゚ο゚)ノ
画像
箱の中にはP99本体と交換用のバックストラップ、六角レンチ、BB弾が付属。
画像
バックストラップを交換できるので、使う人の手の大きさにグリップを合わせることが出来ます。
画像
バックストラップはピン1つを外すだけで取り外せます。小さい方のバックストラップはプラ製ですが、大きい方のバックストラップは金属で出来ています(^^)
画像
左右どちらからでも操作できるマガジンキャッチを押すとマガジンが出てきます。マガジンはフルサイズタイプで装弾数は12発・・・と少なめです。結構重量があるマガジンなのですが、マガジン底にもワルサーの刻印があります。
画像

画像
動作ですがコッキングすると装弾知らすインジケータが出てきて、なんと全弾撃ち尽くすとスライドストップが作動して残弾ゼロを知らせてくれます(スライドの後退量は短めですが(;^_^A )。
あとショートリコイルまで再現されてます(ノ゚ο゚)ノ×2
画像
このエアガンのセイフティでダイヤルですが小さいため少し操作がしずらいです(画像の状態はセイフティオンの状態)
画像
射撃性能についてですが、このP99は18歳意以上用モデルですがパワーは弱めの設定で命中精度はあまり良くありません(T△T)(射手の腕のせいかもしれませんが・・・orz)
ただこのP99は可変ホップアップシステムを搭載していて付属の六角レンチを使用してホップの掛かり具合を調節できます(HOP調整はエジェクションポートにあるネジで調整します)

感想
いつの間にかに購入してから紹介までに約1ヶ月が経過してしまいました(;^_^A。

このトイガンは台湾製のトイガンですが、バックストラップが交換出来たり、残弾ゼロでスライドストップが掛かったり、デコッキングが出来ま・・・せん(爆)がインジケーターが作動したり、楽しい仕掛けが沢山あって面白いです。
デザインが気に入れば買ってみても良いかとおもいます(^^)※射撃性能はイマイチですが・・・
画像


重量 約600g 全長 180mm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

VVeno
2007年08月31日 23:43
フムフム、実射性能の点が残念なようですが、なかなか芸の細かい良い製品みたいですね。 特にバックストラップ交換機能が羨ましい・・・見た目や握り心地が随時リフレッシュできていつも新鮮!(笑)
・・・これが出来るエアコキの P99ってこの Y&P製
だけですかね?

個人的には重量感にも ◎ つけちゃいます。
だいじそ
2007年09月01日 00:51
実はこれ、かなり気になっておりましてw
う~むなるほどぉ
ギミック満載ですねえ
うんうん買おう買いましょう
ってどこにあるのやらトンと見かけませんぞw
(あとKTWってSIGPROのエアコキありませんでしたっけ?)
2007年09月01日 13:00
VVenoさん//
実売価格がマルイ製18歳HOPエアコキハンドガンより少し高いくらいで、可変HOPや交換用バックストラップが付属するのは嬉しいですね(^^)
>これが出来るエアコキの P99ってこのY&P製だけですかね?
#早速MトレーディングのP99で試してみましたら・・・なんと!KTW P99バックストラップが取り付けできました(ノ゚ο゚)ノしかもマガジンも相互利用できましたよ(ノ゚ο゚)ノ×2


だいじそさん//
>あとKTWってSIGPROのエアコキありませんでしたっけ?
#そうですP99の他にもSP2340のエアコキがありますがSP2340でもスライドストップが掛かるそうです(^^)

>うんうん買おう買いましょうってどこにあるのやらトンと見かけませんぞ
#現在エアコキハンドガンをKTWから直接買えます!しかもオマケが付くそうですよ(^o^)/
http://ktw-co.ftw.jp/u37230.html
↑はKTWのエアコキハンドガンページです
だいじそ
2007年09月01日 20:10
まる吉さん、情報をありがとうございます。
早速、依頼しちゃいました。
おまけはマガジンだったのですね。
到着が楽しみです。
エアコキは不滅です!w
VVeno
2007年09月02日 18:00
なんと、Mトレ製とバックストラップ、マガジンとも互換ありですか。そう言えば実射パワーが抑え目な点や、エアコキでもギミックや重量感に重点を置いた作りといい、HFC製品と Y&P製品はなんか作りの指向が似てますね。

これに KWC製品(SⅡS)の実射性能が合わされば極上のエアコキに仕上がる気がしますが・・・ 天は二物を与えず、でしょうか?(笑)
2007年09月02日 19:20
だいじそさん//
注文されましたか(^^)
P99とSP2340+マガジンのセットで
あの価格は安いですよね(ノ゚ο゚)ノ
もう2丁買っちゃおうかな・・・(笑)

VVenoさん//
ホントにバックストラップ、マガジンとも互換性には驚きましたね!!

東京マルイから電動ブロのP99がでるそうですが、是非ともY&PやKWC製P99の良い所を合わせたエアコキP99をマルイから出して欲しいです(。・ε・。)。
だいじそ
2007年09月18日 19:36
まる吉さあん
コメントが送れなくなっちゃってますけどぉ(泣
ちょっとチェックしてみてくださあああい
御願いしますぅ
2007年09月18日 20:52
だいじそさん//
申し訳御座いませんm(_ _)m
以前のメンテナス後にコメント設定が変更されてコメントが出来なかったようです。
設定を元に戻したので大丈夫だとは思いますが
また、何かありましたらお知らせ下さい

ご迷惑お掛けしました。
ワルサー
2012年01月10日 02:34
重たくて良さそう。 ところで、このp99の適正bb弾?0.2gか0.25gのどちらがいいですか?
2012年01月10日 23:11
いわし(ワルサー)さん//
当ブログのコメントについて(注意事項)にも書いているように
ニックネーム(ハンドルネーム)は基本的に1度限りではなく、なるべく同じネーム名を使用してください。
※ネームの変更を禁止している訳ではなく、なりすまし行為等を防止する為でもあります。

コメントについての記事URL
http://maru-kiti.at.webry.info/201103/article_4.html
いわし
2012年01月11日 15:16
すみませんでした。 ワルサーとっても好きなんで

この記事へのトラックバック