東京マルイ M1911A1ガバメント ハイグレード エアハンドガン レビュー

画像
画像はどちらも東京マルイ製のHGハードゲイ ハイグレードの略)タイプのエアコキです。 写真上のガバは約5年前に購入したもので1年半くらい前から弾を発射するときに「バキッと音が鳴るようになったので、1年ほど前に新しいの(写真下)を買いました。
スライドはつや消し塗装になっています。フレームは光沢(半つや)の無塗装になっていて、木製風グリップはプラスチックで出来ています。
動作について説明すると、スライドの後退量が実銃よりも約1cm短いです。サムセイフティ、グリップセイフティともに稼働します。もちろんハンマーも稼動します(ただし実銃と同じシングルアクションのみ)
ショートリコイル(スライドと一緒にバレルが後退すること)も再現されています。
     
画像

※上のガバのスライドが湾曲しているのはカメラのレンズの影響で実際には曲がってません。
ホップアップシステムも搭載していて0.2gのBB弾で約40mくらいとびます。マガジンはフルサイズでBB弾が25発装弾できます。
ただフロントサイトが小さすぎて照準が狙いにくく、狙点より少し上に着弾します。

ガバメントはとても有名な拳銃で少し前のアクション映画のほとんどに登場してます。このガバはまる吉のお気に入りでもありおすすめの一丁でもあります。
     
画像


映画では    2007.6.1 追加
このコルトガバメント様々な映画に登場しています。その中でもスティーヴン・セガールが主演している映画には絶対と言ってよいほど登場します。セガールはガバメントがお好き?
登場作品例/「沈黙シリーズ」、「パール ハーバー」、「ブラックホーク ダウン」など多数


全長 217mm 重量 約400g 定価 3045円

!2013年6月追記!
こちらのM1911A1ガバメントの記事を改稿して新しい記事を公開しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

よっしー
2008年08月19日 17:11
セガール氏はガバが好きですよ。
俺はセガール氏のファンです。
2008年08月20日 23:16
よっしーさん//
やはり、そうだったんですか(゚o゚)
ナットク、ナットク(^^)

この記事へのトラックバック

お気軽にコメントや読者メッセージをお寄せください!
※コメントにある「お名前」、「メールアドレス」、「ホームページ」欄の入力は必須ではありません。
※当ブログ内の画像や文章を転載するのはお止め下さい。
Copyright (C) まる吉のトイガン駐屯地.