SIG P228

     
画像
写真のエアガンは東京マルイの10禁のエアコキです。海外ドラマの「24」の主人公ジャックバウアーが使用しているの観て欲しくなったので購入しました (劇中ではシルバーのハーフモデルを使用)。
マガジンはフルサイズマガジンで装弾数は24発です。デコッキングレバーの部分がセフティになってます。一応ホップアップシステムが搭載されていて飛距離は0.12gの弾で約25mくらいです。
     
画像
ハンマーは可動します(シングルアクションのみ)。エジェクションポート開きます。ただまる吉のP228はあまり命中率が良くないです(まる吉の腕がわるいのか)

映画では    2007.5.25 追加
このピストルは様々な映画に登場します。例えば「エアフォース・ワン」、「交渉人」、「ジャッカル」、「ザ・シークレット・サービス」などで登場。


     全長 約180mm 重量 約320g 定価 2079円(18禁HOPは3045円)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

スコーピオン
2010年11月29日 22:04
SIG P228 
すごくかっこいい銃だと思います!
僕も24のジャックバウアーが使用している事で強く印象に残ってます。
僕は「東京DOGS」で主役二人が使用している事で
SIG P228とコルト・ガバメントをまとめ買いしました。
「東京DOGS」で正確にはSIG P226ですが//
2010年11月30日 22:27
スコーピオンさん//
そういえば、ジャックバウアーは初期のシーズンだと2トーンのP228を使っていましたね。
東京DOGSは見ていないのですが、刑事モノのドラマですよね?
SIGのピストルは警察関係とかの主人公だと似合いますよね!

この記事へのトラックバック