まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS 短いマサダとトランスフォームSMG

<<   作成日時 : 2018/05/23 22:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

先日行われていたホビーショーにて東京マルイやクラウンモデルの新製品が発表されましたが、それとは別にKSCからもサプライズな再販情報と新製品情報が発表されていました。。。
画像
まずは新製品でM4カービン、AK-74に続くGBBライフルシリーズ第3弾、MASADAのバリエーションモデルが昨日発売となりました
待望の10.5インチのショートバレルを装備したMASADA ショーティです。
スタンダードのMASADAでは14.5インチバレル仕様でしたが、実銃のようにバレル基部のハンドルを回すだけでバレルアセンブリーごと取り外しできるギミックが再現されていたので、いつかショートバレルアセンブリーが発売されないかなぁと思っていました。
今回はショートバレルアセンブリーのパーツとしてではなくショートバレル仕様のMASADA本体だったのが意外でしたね。
しかも、ハンドガードに取り外しできるジョイント・マウントレイルを4面に装着していたり、4つ又ハイダーを装備しているのもバレル以外でスタンダード版とは異なるところです。このジョイント・マウントレイルと4つ又ハイダーはオプションパーツとして同時発売されるとのことで、やっとメーカー純正のMASADAオプションパーツが登場しました^^


画像
さらに、ボックス形状から瞬時にSMGにトランスフォームするFPGが再登場!
発売日は今月29日頃とのことですが、既にWebショップだと予約を締め切っているところがありますね、、、
人気も高そうなモデルですが、今回の生産数は少なかったのでしょうかね。
しかも今回が最後の再販とのことなのでKSCのFPGを新品で手にれるラストチャンスです。
お値段が以前よりもUPしてしまったようですが、貴重なモデルアップだけに再販情報はサプライズです。
スペアマガジンも同時発売されるそうなので既にFPGをお持ちの方も見逃せませんね♪


KSC公式Webサイト:
http://www.ksc-guns.co.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
短いマサダとトランスフォームSMG まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる