まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マルイ:オートマグ3 ブラックモデル (エアコキ)

<<   作成日時 : 2017/12/17 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
東京マルイの新製品 オートマグ3 ブラックモデル エアコキハンドガンの紹介をしたいと思います。
オートマグ3はエアコキハンドガンシリーズでも中期に設計されたモデルですが、この度、新たにブラックカラーバージョンの登場となります。
画像
パッケージは従来の10歳以上用エアコキハンドガンと同じく窓つきの中身が覗けるデザインになっています。
内容はオートマグ3本体、マガジン、マズルキャップ、0.12gBB弾、取り扱い説明書などです。

画像
標準でシルバーカラーだったオートマグ3。ブラックモデルではすべてのパーツがブラックに統一されたオールブラック仕上げになり、形はそのままなのに見た目の印象も変わるものですね。

このオートマグ3はマルイのエアコキハンドガンの中でもハイグレード(HG)モデルと呼ばれるリアルな可動式ギミックの追加やリアルタイプマガジンを搭載したエアコキハンドガンです。比較的新しい物だとスライドが一体成型だったりもしますが、オートマグ3だとスライドやフレームはいわゆるモナカ構造で真ん中にハッキリと割れ目が付いています。それと当方の個体だけかもしれませんが以前、紹介をしたオートマグ3よりもパーツのゲート痕やバリの処理が甘くなっています。特にグリップパネルやフレームのビーバーテイルは握るときに当たるので気になりました。
画像
とてもとてもロングなスライドが迫力もありオートマグ3の人気のポイントでもありますね。安全の為、スライドの先端辺りに剥がすことのできる注意書きシールが貼られています。

構造上スライドを引いてコッキングを行います。スライドは2cm程しか引けませんが、アウターバレルがショートリコイルするギミックを再現しています。
画像
スライドとフレームの仕上げに違いがあり質感の差がいい感じです。
トリガーガードの内側にトイガンオリジナルのセフティがあります。このセフティをトリガー側にスライドさせ切り替えることでオン・オフの操作をします。
画像
前後に幅のある大きなグリップ。本物は.30カービン弾というライフル用の弾を使用するトンデもないハンドガンなのです。
ハンマーは可動するもののトリガーと連動しておらず、発射の衝撃で倒れる仕組みになっています。
画像
リアサイトはアジャスタブルサイトを再現。調節機能はありませんが別パーツにてスライドに装着されていますね。
画像
.30カービン弾を徘莢する広めなエジェクションポート。コッキングを行うとエジェクションポートのカバーが2cmほど開きます。
画像
マガジンのカラーもブラックに変更されたようですね。装弾数は大容量の25発となります。もちろん従来のオートマグ3用シルバーマガジンも使えますよ。
画像
実射してみると初速は0.12gBB弾で5発平均約41.5m/s(0.35J)という結果になりました。
自宅内の特設5mレンジだと購入したばかりなのでホップアップの弾道が安定せず狙点より2~3cm上に当たる傾向です。屋外など遠距離で狙うときは0.12gBB弾より重いBB弾を選ぶと安定した弾道で使えると思います。



定価:2,500円(税別) 全長:約265mm 重量:約320g







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京マルイ:オートマグ3 ブラックモデル (エアコキ) まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる