まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS ライト級グレネードランチャー

<<   作成日時 : 2017/09/18 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

S&T M203 画像
とあるショップのセールでポチってしまいました。
M203グレネードランチャーの紹介をしたいと思います。

画像
今回、購入したのはS&TのM203 グレネードランチャー・ショートバージョンです。
パッケージは、黒ベースにS&Tのロゴ入りシンプルなボール箱で、M203シリーズ共通デザインになっているなっているみたいです。
中身の区別用シールが貼られていてロング/ショートの他にブラック/タンとカラー違いがそれぞれあるようですね。
画像
パッケージ内容は、M203本体、アタッチメント2種類、取説(日本語・英語が併記されたもの)です。

画像
S&T製M203の特徴は、外見はそのままに主要パーツがナイロンファイバーで作られているので他の金属製ランチャーよりも軽量になっています。
そういえば、昔にアリイ(マイクロエース)のM203のプラモデルがあったのを思い出しましたね。
一度、チャレンジして組み立てるのに苦労しました。バリが至る所にあったりキット自体が歪んでいたり・・・。

さて今回手に入れたショートバレルバージョンは、全長が約31.5cmとロングバージョンよりも約7cm短縮されています。
画像
主なパーツが樹脂製ですが、バレルや本体はつや消し仕上げなのに対してバレルカバーはつや有り仕上げになっており、本物の金属と樹脂パーツの質感の違いを再現しているようですね。
画像
本体の右側面に、この製品で唯一の「S&T ARMAMENT」という刻印があります。正直、この刻印はいりません。。^^;
画像
バレルを覗いてみると内側に、溝の再現があります。贅沢を云わせていただくと、この溝がライフリング(らせん状)だったらもっとよかったですね。
画像
アタッチメント(リアマウント)は本体に装着されたものを含め3種類付属します。
1.【S&T M4スポーツラインシリーズ用】、2.【リアルタイプのデルタリング用】、3.【20mmレイル用】の3種類です。
このアタッチメントは、いずれも樹脂製です。金属製と比べて重量が軽いという以外にも取り付ける際にバレルなどにキズが付き難いというメリットもあるかもしれませんね。
画像
アタッチメントの交換はランチャーガイド上部にある六角穴ネジ2ヶを外すと交換できます。六角穴ネジを外すためには、3mmサイズの六角レンチが必要となります。六角レンチは付いてこないので別途に用意して下さい。
画像
フロントのアタッチメントは金属製です。取り付けの操作が少し複雑でアタッチメントを正面から見た時に、始めに銀色の針金のような金具を右側に引いたあと、円形のボタンを押します。そうするとロックが外れるのでバレルを固定するプレートを引き上げて開きアウターバレルの窪みに合わせて装着します。
それと、20mmレイル用アタッチメントを使用する際には、このフロントのアタッチメントを使用しないので左右にある六角穴ネジを緩めてM203本体から取り外します。このネジは4mmサイズの六角レンチが必要です。
画像
カートリッジの装填は、本体左側面にあるバレルロックを押しながらバレルを前方にスライドさせます。
画像
バレルをスライドさせた後に、カートリッジをバレル後端より入れます。カートリッジを入れたらバレルを後方にスライドさせ準備完了です。
画像
トリガー前方にあるレバーはセフティです。このレバーをバレル側に倒すとセフティ解除、トリガーを引けるようになります。
画像
折角なので、前回登場したCYMAのM4 RIS2 CQBに20mmレイル用アタッチメントを使用し装着してみました。
M203自体が樹脂製本体なのでエアコキM4 RIS2に装着しても軋みや歪むこともなく装着できました。流石にハードな扱い方をしたら首回りから破損してしまいそうですが、、、今の所大丈夫そうです。

本当であれば電動スポーツラインシリーズのM4に付けた時の感じなど伝えられれば良いのかもしれませんが、スポーツラインのM4を持っていないので耐久性や使用感は分かりません。
画像
WEのSCAR-Lにも装着してみました。20mmレイル用アタッチメントが付属してくるのでM4/M16以外にもアンダーマウントレイルを装備しているモデルであれば取り付けられるのは良いですよね。
※マウントが短いレイルスロットの機種など取り付けられないものもあります。

画像
S&TのM203は、主なパーツにナイロンファイバーを使うことで軽量化されたグレネードランチャーです。付属する3種類のアタッチメントと軽量化されたことで多くのモデルに装着できる幅も広がり楽しめます。
樹脂製なのでランチャーの加工や塗装もし易く、カスタム用途にもオススメです^^


定価:6,800円 重量:約712g 全長:約315mm




※40mm径ガス充填式カートリッジでも使用できないものがあるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ライト級グレネードランチャー まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる