まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS エアーライフルとサブマシンガン

<<   作成日時 : 2017/03/19 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
長らく続いた東京マルイのエアーライフル/サブマシンガンシリーズが 生産終了になるようですね。
東京マルイのホームページにて告知もされていますが、生産終了となる製品は
10歳以上用と18歳以上用のG3A3、M16A1、XM177E2、MPL、ウージー、MP5A3、Vz61です。
生産終了になって直ぐに店頭から無くなってしまうわけではないと思いますが、今後、長物を手軽に楽しむ事ができるシリーズが減ってしまい寂しいですね。。



関連リンク集
M16A1(18歳以上用)
XM177E2(10歳以上用)
ウージー(18歳以上用)
MPL(10歳以上用)
Vz61(10歳以上用)
MP5A2(18歳以上用)



東京マルイホームページ:
http://www.tokyo-marui.co.jp/index2.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まる吉さん、こんにちは。南木です。

え〜! エアーライフル/マシンガンシリーズ、こんなにたくさん終了ですか?

どれも有名な銃ばかりで、子供の頃は特にMPLがものすごく欲しかったのを覚えてます。
#でもお金を貯めて買ったのは、G3の方でした。(笑)
##購入直後ガスの時代が始まり、すぐ手放しましたが。(^^;

子供の小遣いでも(頑張れば)購入できる良心的な価格設定の銃だと思っていますが、今は中華銃がさらに安い価格で出回るようになりましたものね。

へたすりゃ、1万円で電動ガンですか? これも時代の流れなのでしょうか。わたし自身、G3を買ったのはもう30年近く前ですからね。(^^;

新しく登場する物もあれば、ひっそりと時代から取り残され消えてゆく物もあり。時代は常に新しく、そして良くなって行くのだと思いたいものです。(笑)
#手動→ガス→電動、次の時代は?

南木
南木
2017/03/20 23:42
こんばんは。
自分はマルイのライフルシリーズは、その高額さもあってあまり興味はなかったのですが(G36Cは例外です)、いつものイオン店頭に該当するものがいくつかあり、そのいくつかが店頭から無くなっていってしまうのは寂しいですね。

ですが、その分ハンドガンシリーズ(電動ブローバックはのぞく)のラインナップが現段階からある程度増えることも考えられます。
現に自分もPC356の突然の店頭出現は驚きましたが、それ以降はなんの音沙汰なしで食傷気味に陥っておりました。
主な候補に挙げておりますのはG17、KP85、P226の3丁ですが、今回のライフルシリーズ削減を機にそのせめてどれか1丁でも店頭に並ばないものかと思っています。
パイソン007
2017/03/21 17:24
南木さん こんにちは

一度にまとめてエアーライフル・サブマシンガンシリーズが生産終了となってしまいましたね。
MPLなど珍しいモデルアップや本物には無いポンプアクションなどのエアコキらしいギミックがあっるので終了してしまうことは寂しいです。

今では海外製の格安エアコキや金属パーツを多用したモデルが流通して、魅力的なものも多いかもしれません。。。

今後、エアーライフル・サブマシンガンシリーズに替わる長く愛されるようなトイガンは、新たにどのようなものになるのか気になりますよね^^
まるきち
2017/03/25 22:04
パイソン007さんこんばんは

イオンの店頭でもエアーライフル・サブマシンガンシリーズが売られているのですね。流石、マルイの長寿シリーズだと思います。
無くなれば、その代わりに新しいものが補充されるかもしれないです。ハンドガンのラインアップが増えると良いですね。
まるきち
2017/03/25 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エアーライフルとサブマシンガン まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる