まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとこさ、ウェスカー

<<   作成日時 : 2017/02/25 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
カプコンの『バイオハザード』と東京マルイのコラボ商品“ サムライエッジ ”に遂にあのモデルが加わるようです!

バイオハザード7 レジデント イービルの本編にチラッと登場し、春頃に配信予定DLC「Not A Hero」でも活躍するであろうハンドガン『サムライエッジ アルバート.W.モデル 01』が今年4月(予定)にガスブローバックガンとして発売されるようです。
画像
公開されている情報をまとめると
・新規作成アルバートフレーム
・特徴的なビーバーテール
・フロント&バックストラップがチェッカリング構造
・アンダーマウントレイル一体型
・ブラスト処理シルバーメッキ仕上げ
・S.T.A.R.S.専用&ウェスカーの象徴、ゴールド&ブラックメダリオン装備
・アルミ製ヘキサゴンサイレンサー、L.A.M.(ライトアダプターモジュール)付き
・20mmレイルスタビライザー
・可変ホップアップ搭載とデコッキング標準装備
・シリアルナンバー入り専用ガンケース付属(オール新規製作)
@完全限定生産品
@定価:32,800円(税別)
 ※仕様および外観は変更される可能性があります。

と非常に豪華な仕上がりになっていますね。
これまでクリス、ジル、バリー、スタンダードと、それぞれのモデル達が製品化されてきましたが遂にウェスカーモデルが登場することになります!

少々お高いですが、バイオファンとしは予約をしてでも手に入れたい1丁です★


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
《7コラボ始動/鬼五郎のグロック17》
こんばんは。
ついに7とのコラボも、本格的に始まりましたね。

PVの前半ではベイカー家のガレージで、駆けつけた警官が燃え盛る一家の主・ジャックに向けグロック17を数発発砲しますが、あっけなく斬殺されてしまうのが印象的でした。
このグロック17、かつて劇場版『ドラえもん』で敵キャラが使用していたのが記憶にあります。

1997年『のび太のねじ巻き都市冒険記』で、脱獄した凶悪犯の熊虎 鬼五郎(CV:内海 賢二さん)が野比家2階・のび太の部屋のどこでもドアからねじ巻き都市に迷い込みます。
ここで彼が使用していた銃こそが、ほかならぬこのグロック17(劇中では“ピストル”とのみコールされています)でした。
劇場版ドラえもんの敵キャラは過去を荒らす未来人か、ロボットなどの人外が多いのですが、例外的な現代人である鬼五郎ならではの武器設定だと思います。
エッグハウスを出て街中に乗り込む際、親指でマガジンキャッチを押してマガジンを半分抜き、再度戻してからスライドを引く動作を行っていて、定かではありませんが制作スタッフに銃マニアがいる様子が伺えました。
物語前後でなぜか銃声が変わっており、序盤〜中盤は定番の“ドキューン!”だったのですが、そこから終盤ののび太との一騎討ちシーンまでは“ドズン!”という重たい音になり、“ドキューン!”はのび太のフワフワ銃の銃声になっていました。
パイソン007
2017/03/01 22:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっとこさ、ウェスカー まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる