まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマチに行ってみました

<<   作成日時 : 2014/10/13 15:50   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさま、こんにちは 連休は如何お過ごしでしょうか?
当方は12日の土曜に東京ソラマチに行ってみました。
画像
流石に連休の中日という事もあってソラマチ、スカイツリーは混雑していてスカイツリーの展望台に昇るのは断念し、ソラマチ内をウロウロしてきました。

そしたら、施設内のお土産ショップにて面白いものを見つけたので1つ買ってみましたよ。

画像
銃器の形をしたイワコーのおもしろ消しゴムセットです(^^)
全くもってソラマチやスカイツリーとは関係なさそうな内容ですが、他にも寿司やラーメンなどの食べ物や動物、乗り物などバライティ豊かなラインナップが揃って売られていました。
どれもミニチュアサイズで可愛らしいもの達ばかりなのでしたが、その中でもこのガンセットが異色を放っていてマニアの性か、つい買ってしまいました(^^;)
画像
セットの内容はマシンガンタイプ(MP7A1)が1つ、オートマックピストルタイプ(P-38、M92)が2つ、リボルバータイプ(M586/686?)が2つ、カートリッジが2つとなっており、全て消しゴムとして使う事ができます。
画像
消しゴムの1つ、P-38のサイズをトイスターのエアコキP-38と比較してみると
消しゴムP-38が約45mm、トイスターP-38が約217mmですので、消しゴムP-38は約1/5スケールのミニチュアサイズとなります。小っちゃいですね〜

それではミニチュアガンを1つずつ見ていきましょう!
画像
画像
まずはワルサーP-38です。アンティーク風?なゴールドカラーボディとブラックカラーグリップの組み合わせが存在感を惹きたててくれています。
約1/5スケールのミニチュアサイズながら細かな操作系パーツもモールドながら再現しています。更に目を凝らして見るとスライド左側に「P.38」という刻印があるようにもみえます。
画像
画像
2つめはM92Fですね。こちらはステンレス素材を使っているInoxモデルを再現したシルバーカラーボディとなっていますね。
P-38同様に操作系パーツも再現しています。
画像
あまりにも忠実に再現している為か、モデルアップする際に参考にしたと思われるマルイ製電動ブローバックガンM92Fに取付けられているトリガーガードとフレーム付け根にあるグリップセフティまでも再現してしまっています(汗)
画像
画像
3つ目はM586とM686と思われるリボルバー2種です。
スチール製(M586)、ステンレス製(M686)のカラー違いを再現していてボディだけではなくグリップカラーも変更され、M586は木製風カラーリング、M686はラバーのブラックカラーに替えられている点も良いですね。
画像
最後はMP7A1です。これまでのモデルと違ってブラック1色で仕上げられたボディとなります。
画像
驚いたことにフォアグリップは可動して折りたたむことも可能です。このサイズのミニチュア(しかも消しゴム!)で本物の機能を再現しているのは凄いと思います。

いや〜流石、日本製の消しゴムです(^^) 関心させられますね〜
画像
ペンケースの中に1つ入れておきたいアイテムですよ♪

是非とも皆様にも手にして楽しんでいただきたいミニチュア消しゴムだと思いました。
東京スカイツリー、ソラマチにお越しの際のお土産にどうぞ!?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このP38はマルイエアコキを元ネタにしたようですね。
スライド後部が長い。
邪馬台国
2014/10/17 12:48
邪馬台国さん//

たしかにマルイのコッキングを参考にして
それを忠実に再現してしまったようです(^^;)
まるきち
2014/10/18 20:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ソラマチに行ってみました まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる