まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS ILLUSTRATION and SPECIAL FORCESな本!?

<<   作成日時 : 2014/04/07 21:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
あちらこちらで見かけることも増えてきた『イラストでまなぶ! 世界の特殊部隊』という本を書店にて買ってみました。 この本の内容は世界の特殊部隊にスポットを当て、それら特殊部隊の組織や歴史、参加した作戦をイラストを交えて解説しています。
ゴツイくていかにも強そうな面構えをしているおじ様・お兄様達の写真で解説している特殊部隊本というのは良く見かけますが、この本だと可愛らしく個性的で魅力ある各キャラクターのイラストで特殊部隊を紹介している本というのは個人的に新鮮!読んでいてもイラストだけでなく内容も充実していて読みやすかったですね。

今回、私が手にしたのはロシア・ヨーロッパ・アジア編で、これよりも1ヶ月ぐらい前に発売されているアメリカ編というのもあるみたいです。そちらも気になったので、今度探してみたいですね(^^)

ちなみに本の横に置いているトイガンはヨーロッパ特殊部隊といえば・・・女王陛下のSAS!という単純志向で持ってきたタナカのハイパワーです(^_^;)
画像
話は本から変わりますが、VFCのHK416に先日のVショーにて手に入れたSD-30を乗っけてみました。
使用しているマウントはSD-30に付属してきた物ではなく、前から持っていたハイマウントを流用しています。
そういえば先程の本にて、日本の自衛隊でも試験・評価用でHK416を導入しているそうとの記述がありました。もしかしたら自衛隊のHK416でもサイトロンジャパンのサイトを乗せているかもと妄想するだけでテンションが上がりますね♪


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
漁師さんとか競りの人達の間で人気・・・じゃないですよねぇ(笑)
 ロシア・ヨーロッパ・アジアがひとまとめになって、アメリカが単独ですか。アメリカはそれだけ題材になる部隊の数が多いんですねぇ。
 アジアの特殊部隊というと、日本のSAT等以外は全然知りませんが…他国のも載ってるのでしょうか?もしかして日本の部隊だけで「アジア」ということになっているのでは…^^;
フィンブル
2014/04/11 00:01
フィンブルさん//

今、改めてタイトルをみると紛らわしくて、なんのことやらさっぱりです(汗)
後で、もう少しマトモなタイトルを考えてみます!

アメリカ編の方はかなり詳細に紹介しているんでしょうか、、私も気になっているのでアメリカ編も読んでみたいですね。
この記事の本はロシア・ヨーロッパ・アジア編となっていますが、フィンブルさんの仰る通りでアジアの紹介国は日本を含んで3ヵ国(韓国、北朝鮮)だけでした、、、そういった意味ではちょっと残念です(^_^;)
まるきち
2014/04/11 18:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ILLUSTRATION and SPECIAL FORCESな本!? まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる