まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS VSR用の木製ストック

<<   作成日時 : 2014/01/21 23:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

本題の前に【ウェブリブログのメンテナンスについてのお知らせ】
1/23(木)8:00〜11:00に、ウェブリブログのメンテナンスが行われる予定です。
メンテナンスは終了しました。

[メンテナンス中は以下の主なサービスが利用できなくなります]
<ウェブリブログ、ケータイ版、スマートフォン版>
・管理画面ログイン
・新規書き込み、記事編集、設定変更、契約変更
・トラックバック受付
・コメント受付
・ブログ気持玉
など主なサービスが利用できなくなります。
ブログの閲覧は問題なくできるそうですが一時的にアクセスし難くなる可能性もあり、そのような場合は時間を空けてから改めて試してみてください。
ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ウェブリブログ事務局のお知らせ記事URL
http://info.at.webry.info/201401/article_2.html
=======
ここからは本題です。
画像
日曜日に近所(とは言っても隣町)にある模型屋さんでVSR-10用のウッドストックを買ってみました。買ってきたのはライラクス製VSR-10ウッドストックのプレーン(無塗装)というものになります。今回は店主さんのご厚意にて定価の半額以下で譲って頂いたことに感謝したいですね。

このストックにはマホガニーやメープルなどといった仕上げになったものがありますが、あえてプレーンを選びました。
プレーンのストックを選んだ理由はフィンブルさんのブログにてエアーショットガンのウッドストックをアマニ油を塗ったオイルフィニッシュにチャレンジされていた記事に触発されたからです♪
画像
パッケージの中にはウッドストックほかパッド、スイベル(2組)、トリガーガード、チャンバーブロック、固定用ビスなどが付属していました。

最初はアマニ油を塗ったオイル仕上げにしたかったのですが、店主さんに色々と聞いてみるとワトコオイルというのがオススメとの事で計画を変更してワトコオイルの仕上げにすることにしました。
画像
ホームセンターで取り扱っているというので本日、ホームセンターの店頭で探してみたら売っていました。
当方が初耳だった、このオイルはアマニ油を主成分に塗装しやすいよう配合された木材家具、フローリングなどに使われる塗料で木製用オイルの定番商品のようですね(汗)

茶系のカラーが好みなのでオイルカラーはチェリーを選んでみました。
この他にも必要な刷毛とかウエスや使い捨てのビニール手袋などを揃えると2千円弱の出費です(^_^;)

これで必要な道具は揃ったので今度の休日にはウッドストックの塗装にチャレンジしたいと思います☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
これはまるきちさんの趣味とは少々違う物を購入なさったんじゃないですか?

オイルフィニッシュなさるんですね!当方もギターで塗装は齧っていますが、決して脅かす訳じゃないですけど、難しいですよ〜・・・。
しかしキレイに出来ると嬉しさがハンパないですよね(喜
ガリレオレオ
URL
2014/01/21 23:35
おはようございます
私はフジカンパニーのVSR用木ストをつけていますがレミントンタイプ
なので完全猟銃仕様です(笑
純粋な亜麻仁油は仕上がりは綺麗ですがかなり時間がかかるので
ワトコオイルやTRu-OiLのほうが楽ではないかと思います
楽ではないかというのは買ったもののまだ使っていないからです←おい
亜麻仁油はルガーP08のグリップで仕上げてみましたが完全に乾くのに
一年ぐらい放っていたような気がします
出来上がりはいいですよ
親切散人
2014/01/22 10:15
リンク付で紹介してくださりありがとうございます。
 前にコメントで書かれていたのはこれでしたか!プレーンというと食べ物のように感じます(笑)
 まる吉さんのVSRはトリガーガードを替える等既にカスタムされていたような、と思って見直してみましたが…2012年の今頃にVSRの木製ストックの購入を考えてらしたみたいですね、2年越しの達成ですねぇ^^

 スーパーP8で書かれてらしたシールを剥がした後の糊のベタベタですが、ライターオイル(百均とかで売ってます)をティッシュに含ませて擦ると拭えますよ♭
フィンブル
2014/01/22 23:33
ガリレオレオさん こんばんは

木製ストックは、これが初めてです。しかも塗装からですから新たな領域に突入したかもしれませんね(笑)

お店でも言われましたが、オイルフィッシュは手間と忍耐(時間)が必要になるそうですね。初めてなので失敗とかしてしまうかもしれませんが、一度チャレンジしてみたかったので時間を掛けてゆっくりと作業していきたいと思います(^^)
まるきち
2014/01/23 18:15
親切散人さん おはようございます

フジカンパニーのストックも種類も多くて良いですよね(^^)
VSRはストックを交換するだけでも狩猟風になったり軍用風に変化させられるのが面白いで所だと思います。
Truオイルはショップで見かける事があって、ストックとかグリップにも使える業界では有名なオイルなんでしょうね。
亜麻仁油は完全に乾燥するのには1年も掛かるんですか!となると、かなりの根気が必要になりそうです。。

ちょっと気は早いですけど、このストックのオイルフィッシュの仕上がり具合が楽しみです♪
まるきち
2014/01/23 18:39
フィンブルさん

フィンブルさんのブログ記事で木製ストックの購入を決意しました(^^/
ストックはプレーンで、塗料の方はチェリーと本当に食べ物みたいな組み合わせになっています(笑)

2年越しで、色々と寄り道しながらもやっとストックを手に入れられました!当初の目的の品物と違って自分で色付けしないといけなくなりましたが、これもトイガンの楽しみ方かもしれませんね。

P8の方ですが、記念でシールはあのまま残しておきたいと思います。
アドバイス頂いたライターオイルでのシール剥がしの方法は別なモデルで試したいと思いますね☆ありがとうございます。
まるきち
2014/01/23 18:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
VSR用の木製ストック まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる