まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS マルゼン:イングラムM11 CQBマウント

<<   作成日時 : 2013/08/08 22:48   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
マルゼンのイングラムM11に取り付けられるCQBマウントの紹介です。
このマウントはマルゼン純正品で幾つかあるイングラムM11バリエーション共通で装着できるそうです(他メーカーの物は不明)。
画像
ビニールパッケージ内にはマウントベース本体、サイドレイル、コッキングレバーハンドル、マウント固定用ビス、フロントサイトピン、フロントピン、取説が付属していますが取り付けに必要な工具(マイナスドライバー、ピンポンチ、1.5o/2.5o/5o 各サイズの六角レンチ)は付属していないので取付を考えている方は、必要工具類の確認もしておくといいかもしれません。
画像
今回、CQBマウントを取り付けるのは赤風呂のクジにて手に入れたM11フルセットのイングラムを使います。
画像
マウントはマルゼンお得意のグラスファイバーABS製で左右分割式ながら剛性は高そうです。
画像
マウントベースを取り付ける前にM11本体のフロントサイトピン、フロントピンを取り外します。フロントサイトピンはピンポンチなどを使って抜き取りき、フロントピンは5oの六角レンチを使い取り外しておきます。
画像
早速、マウントの取り付けですと行きたい所ですが、まずは専用のコッキングハンドルを取り付ける必要があります。
コッキングハンドルをM11のボルトレバーに被せるように装着しハンドル側にあるビスを締めて固定します。この時にハンドル上下を間違わないように注意して下さい。
画像
コッキングハンドルの次にマウントベース本体を取り付けます。
マウントベースをM11の左右から挟み込むように装着させます、この時にマウントセットに付属したフロントサイトピンも一緒に差し込んでおくと組み立てが楽と取説に書いてあったので、取説通りにフロントサイトピンを先に差し込んでいます。
画像
その後、マウントベースでM11を挟み合わせ、2.5oの六角レンチを使ってスクリューでマウントベース左右を固定します。マウントベースにはスクリューのポジションが5か所あるので各か所のスクリューが緩んでいないか確認したあとに、セットに付属するフロントピンをマイナスドライバーを使って締めこみます。
画像

画像
M11本体にマウントベースの装着するのは完了ですが、用途に応じてサイドレイルを取り付けます。このサイドレイルパーツも金属製ではなくマウント同様のグラスファイバーABS製。
サイドレールはマウントベース両サイドに取付用の窪みがあり、そこに合わせてレイルパーツを配置します。
右側面のマウントはピッチ数1つの超ショートサイズ、スクリュー1本で固定し、右側面のマウントはピッチ数5つでスクリュー2本で固定します。いずれのスクリューも2.5oの六角レンチを使用して締めます。
画像
構造上マウントベースを取り付けると、M11本体のセレクター操作は上方回しに限られてしまいます。
また、マウントの左側面にオプションパーツを付けた際にセレクターの位置と被りやすくパーツの形状によっては操作がし難くなってしまう場合があるかもしれません。
画像
これで上下左右の4面レイルを装備したイングラムM11 CQBの完成です。

マウント付のM11というと「レインボーシックス ベガス」ってFPSに登場していたM11に似ているのを思い出しましたね。なんだか雰囲気が非常に近いですよ。
画像

画像
色々とパーツを付けてみました。※サプレッサーとロングマガジンンはマルゼン純正のものです。
上に乗っけてるドットサイトはUMAREXのポイントスター、右側面にフェニックスのフラッシュライト、アンダーレイルには折りたたみ式のフォアグリップを装着してみました。

皆さんのお持ちになっているイングラムM11、自分だけのカスタム仕様にしてみるのも面白いかもしれませんよ〜♪

【マルゼンM11の紹介記事はコチラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもでーすノ
お、CQBマウントキタコレ!
装着レビューお疲れ様ですノ 
んーやっぱCQBマウントを着けると近代銃っぽい装いになりますね。さらにオプションモリモリで、ぱっと見、MP7とか、PDWっぽい雰囲気がw
本体部分のABSは軽量でいいとは思うんですが、レール部くらいは金属でも良かったのでは・・・と思っちゃいますね〜。強度的に大丈夫なのかなー?
ではではノシ
具ロック
URL
2013/08/25 13:58
具ロックさん//
元々、コンパクトなモデルでしたので、CQBマウントを取り付けるとゴツさは増す分、近代銃風になるのも面白いですね。

レイル素材ですが、早々破損するような事はなさそうなんですが、何度もオプションパーツの取り付け・取り外しを繰り返しているとキズや跡が残り易そうですね(^_^;)
まるきち
2013/08/26 21:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マルゼン:イングラムM11 CQBマウント まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる