まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS タブレットPCを体験

<<   作成日時 : 2012/12/06 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
昨日は、タブレットPCを実際に体験するために寄り道をして秋葉原にある量販店まで行ってきました。
秋葉原といえば家電量販店他色々な種類のお店が混在している街ですね。
とりあえず目的はタブレットPCなのでヨド、ソフ、ヤマの3店舗の量販店にてそれぞれの売り場を見てきました。
ヤマを除いてヨド、ソフ各店舗の7インチタブレット(アンドロイド)売り場で、今一番の売れ筋がネクサス7のようです。ヤマの方は取り扱いが元々無いみたいです。
実際、ネクサス7の展示品を触って見たり店員さんに色々と聞いているお客さんが多かったですね。また、ノートPC売り場に比べて混んでいたこともあり、タブレットPCの注目度が高いのも実感しました。
しかし、今回見てきた量販店ではキンドルファイアHDの展示をしている所はありませんでしたね。店頭販売もしないのかな、、、ただし、ソフの売り場にはキンドルペーパーホワイトが売られていたので、もしかするとソフでは扱うかもしれません(店員さんに確認しておけばよかったですね)
色々とタブレットPCの展示機を見たり触ったりした結果、一番良さげな感じがしたのは、やはりネクサス7でした。
ただし、どちらの店舗でもネクサス7は16/32GB端末共に在庫がないとそうです。在庫が無いのに“特価19800円!”とか“○%ポイント還元”などばかりの表記で在庫について書いていないのはどうなんでしょう、、。
いざ店員さんに聞いてみても「今、予約して頂ければ確実ですよ」とか言うくせに、こっちから「いつ頃、再入荷するんですか?」と聞き直すと「それは分かりません(;一一)」という返答をヨド、ソフの各店員さんに言われました(怒)。

色々、タブレットPCを見ていて異色だった端末があったのですが、その端末というのがソニーのエクスぺリアPシリーズですね。
画像
タブレットPCのイメージをぶち壊したデザインですよね。見た時のインパクトも強いです。
何より画面中央を2分割にすることで折りたたんで携帯できるというのが斬新ですよね。ただし、画像や動画等を見る時に分割した画面がネックになってしまうかなとも思えます。価格は先月に値下げをしたらしくて、ネクサス7と同じ19800円(Wi-Fiモデル)で売られていました。ちょっぴり興味を惹く端末です。

さて、タブレットPCの話はここまでにして一番上の画像に写っているネクサス7のパンフと一緒に並んでいるのはXbox360用のソフト「エースコンバット6」です。量販店を行き来する間にあったショップにて買ってきた中古品です。
実はですね、先月の初めにXbox360を買ってたんですよ。
画像
先月の初めにウェブリブログの不具合などがあったので紹介が遅れました。ソフトが2本セットになっているバリューセットです。このバリューセットが登場する前まではXbox360本体単品250GBモデルは29800円で販売されてましたが、バリューセットではソフトが2本付いてきて19800円まで値下げされお買い得感がありますね。
ここまで値下げされたら買うしかないでしょ!ということでSG552の購入する予算で注文してしまいました(^_^;)
でも、来年にはXbox360の後継機が発売されるという噂や、今月の8日にはWiiUの発売目前というタイミングでの購入になってしまいましたね。
もともと自分は初代Xboxのユーザーでもあるので、2012年になってやっと初代Xboxから360に移行しましたよ。
今は先月に買ったトロピコ4ゴールドエディションと今回買って来たエースコンバット6を交互にプレイしています♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まる吉さん、こんにちは。南木です。

Kindle Fire HDは、カメラのキタムラやビッグカメラ、家電量販店ではエディオンくらいしか取り扱いがないそうです。実物を見るには、これらのお店を回るしかないですね(実機を置いてない店もあると思うので)。

また外資系メーカーは、基本的に営業の人が各店を回ってアフターフォローをするといったことがないので、人的なつながりが出来ません。そのため内部情報も伝わりにくく、何を聞いてもわからないといったことが少なくありません。たまに回答をもらえても、まったくあてにならないこともしばしばあります。

その点国内メーカーだと営業さんが回ってくるので、いろいろな内部情報を聞けますし、仲良くなれば商品の融通をしてもらえることもあります。こういったサービスの差が、価格にも出てるんです。そのため外資系は初期不良交換をしてもらえないとか、修理に出したらなかなか帰ってこないなどいろいろ不便な点もありますが、その分価格は安いですよね。

こうしたサービスも価格に含めれば、国産品もそれほど高価ではないと思います。ただし、SONYは外資系のように融通が利かないので、このメーカーは要注意です。(笑)

南木
南木
URL
2012/12/07 01:40
南木さん こんにちは
キンドルの方は調べてみると近所の家電量販店で予約をしているらしいので、近い内に見てこようかなと思います。

それにしても家電や電子機器でも海外メーカーと国内メーカーでは販売店側とも色々と違いが大きいですね。南木さんのコメントで販売店側の事情を知ってみると、海外メーカー製品について店員さんの対応も限らてしまいますよね(^_^;)

でも、一部の国内メーカーでもサービスやサポートに注意が必要なことがありますよね。過去にPS3をメーカー修理に出した時に対応が酷くて懲り懲りしましたから…。
まるきち
2012/12/08 14:31
どもノ
おぉ、タブレット端末の導入をお考えなのですかw かく言う自分も先日docomoのArrows Tabをついに購入してしまいまして。エアガンとともに部屋の電子機器も充実度がゴリゴリましておりますw
自分はタブレットの使用目的として、仕事の次にオーディオの変わりの割合が多くて、今色々と音楽プレイヤーのアプリを試してみている所ですw
ではでは〜ノシ
具ロック
URL
2012/12/11 15:20
具ロックさん//
具ロックさんもタブレットを購入されたんですね!
ArrowsTabについて調べてみるとタブレットとしての機能はもちろんのことワンセグや防水機能まで付いているんですね。ハイスペック端末をお持ちのようで羨ましい限りです(^^)
音楽や動画の再生が多いのであればオーディオも大事ですよね。参考にしたいと思います。
音楽プレーヤアプリも自分に合ったものが見つかると良いですね♪
まるきち
2012/12/12 20:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タブレットPCを体験 まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる