まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マルイ:アシュフォード・ゴールドルガー (エアコキ)

<<   作成日時 : 2012/10/28 22:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

アシュフォード・ゴールドルガー
遂に見つけました。東京マルイ製エアコッキングガンのアシュフォード・ゴールドルガーです。
いや〜探しましたよ。オークションや中古品などは偶に見かけますが、どうせなら新品で欲しいなぁと思って、マルイのHPに出ているショップに片っ端から電話とメールで問い合わせをして、やっと新品の在庫を見つけました。なんせ2001年頃に発売された(一応)限定品なので見つけるのは一苦労でしたね(^_^;)

このアシュフォード・ゴールドルガーは、2001年当時にドリームキャストとPS2で発売されたゲームソフト「バイオハザード CODE:Veronica 完全版」とのタイアップ商品です。アシュフォード・ゴールドルガーが発売されるよりも前からバイオハザードとのタイアップ商品は発売されていますが、バイオハザード限定品として動力機構が唯一、エアコッキングなのはアシュフォード・ゴールドルガーのみとなります(2012時点で)。
マルイP08
パッケージ内には金ピカなトイガン本体が同じ仕様のもの2丁セットで収められています。これは、ゲームの作中でルガーが2丁セットのキーアイテムとして登場していて、2丁セットというイメージがあるのでマルイもセットで販売したんでしょうね。
また、ゲームとしても初めて2丁拳銃のアクションが出来るようになった作品でもあります。
トイガン本体を固定している発泡スチロールには弾痕のような加工がされていて雰囲気は面白いですね。
対象年齢は10歳以上となっているので、限定品としては珍しく対象を低く設定させているのも特徴ですが、なんせ当時の定価が9980円と小中学、高校生には高めだったでしょうね(自分も発売当時は手が出せなかったのを思い出します)。せめてゲームと同じ6000円台であれば、なんとか買えたかも。

付属品は取説やカタログ、BB弾と、一般的で普通な内容となっています。
画像
取扱い説明書はルガーP08のものと限定品用補足説明書があります。その他にゴールドルガーのトイガン2丁を飾れるレリーフの注文書類もあるそうですが、既に申込み・販売期間は終了しています。
画像
カタログは2001年頃に配られていたもので、懐かしいですね。ちなみに、この時期のエアコキ新製品はソーコムMk23となっています。
画像
さてルガーP08本体は、元々マルイより発売されていたエアコキのルガーP08をベースにしています。その為、フレームはモナカ構造と割り箸タイプのマガジンという具合。デザインはゲームの作中同様にメッキ仕上げとなってエングレーブ(彫刻)が本体とグリップに施されています。このエングレーブは実際に彫刻が掘ってあるわけではなく金型による再現によるものです。また、トリガーやセフティにマガジンボトムなどはゴールドメッキではなくシルバーメッキと変えられています。

元々、軍用拳銃のルガーP08ですが、エングレーブが施されていることで優雅な感じが加わっていますね。
画像
フレームは、左右分割のモナカ構造となります。トリガーガードからグリップにかけて割れ目が目立っていますね。また、ゲート跡が残っている上からメッキをかけてしまっています。モナカ構造というのは仕方がないかもしれませんが、ゲート跡の処理ぐらいは限定品ということもあるのでして欲しかったと思います(^_^;)
画像
ルガーP08では、コッキングを行う際に特徴でもあるトグルを使いコックします。マルイのP08でも再現されていて本体の後方上部にある丸型のレバーを上方に引いてコッキングを行います。これはトグルアクションと呼ばれるルガーP08の代表的な機構となります。
また、トグルハンドル下の機関部横には、エングレーブ以外に新たに追加された「HEINRICF KRIEGHOFF WAFFENFA BRIK SUHL」という刻印があります。その刻印がある部分後部にあるレバーはセフティとなります。セフティは可動し実銃と同じ安全装置機能として使えます。

画像ではホールドオープンしているように撮影していますが、実際にホールドオープン機能は付いていません。エジェクションポートにつかっかえ棒をして止めているだけです。
画像
トグルをコックした際にエジェクションポートから覗くと、あたかもカート装填されているようなプレートによる再現があります。
ここで余談【実銃は9パラを使用するのですが、ゲーム中では.30ルガー弾という専用の弾薬を使用する設定になっていて9パラは使えないんですよね。】

さてコッキング動作ですが10歳以上用のモデルなので、それ程硬くはありません。
画像
上面にもエングレーブや「ハインリッヒ・クリーゴフ」(?)の紋章刻印があります。
画像
お世辞にも狙いやすいとは言えないP08のアイアンサイト。特にリアサイトは、狙うためのV型の凹みとサイトのサイズ自体が小さいので非常に狙い難いです。
画像
グリップはフレームと別パーツとなります。ちゃんと彫がありプリントなどではありません。握ってみても、細身のグリップで持ちやすいですね。

ところで【モデル名になっている“アシュフォード”とはゲーム中にキーパーソンとして登場してくる名門貴族のアシュフォード家から由来しています。名門貴族が所有しているミリタリーコレクションの1つとして登場するルガーに、ゴールドカラーやエングレーブといった装飾が施されている設定にも納得できますね。ただし、このゴールドルガーが贈与されたものか特注したものなのかは不明ですけど。】
画像
マガジンは割り箸タイプとなり装弾数は15発です。マガジンキャッチはフレームと一体型なので動きません。マガジンを取り外すには、マガジンボトムを持ち引く抜けば取り外せます。

何時もであれば、実射についても書くところですが、今回は限定品のコレクションアイテムなので省略させていただきます。
それと、マルイの製品紹介HPに、このゴールドルガーにはホップアップを搭載しているような表記がありますが、外側からインナーバレル(アルミ製)などを見たところホップアップが搭載されているようには見えませんでした。
画像
今回、紹介したアシュフォード・ゴールドルガーは、バイオ限定品としても珍しい10歳以上用のエアコッキングトイガンとなってい、ゴールドで美しいメッキとエングレーブの再現がされたP08は軍用銃らしからぬ優雅さが感じられます。ただ、2丁セットの特別な仕上げが施された限定品トイガンとはいえ、エアコキハンドガンで約1万円という価格は少し高いような気もします。もう少し値段が下げられていれば、更に人気が出ていたと思います。
それにしても、既にマルイエアコキのルガーP08も製造されていない状況で、新品が見つけられたことがラッキーでした。
そういう意味でも希少でコレクション価値のあるトイガンでしょう。


定価:9980円 全長:約215o 重量:約347g



※既にメーカー廃盤の流通在庫しかないので「何処で買いましたか・売ってますか?」というご質問にはお答えできません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まる吉さん、こんにちは。南木です。

は〜、金ぴかのルガーですね〜、しかもエアコキですか! こんなスゴイモデルがあるとは、まったく知りませんでした!
定価の高さにも驚かされますが、新品で手に入れようとするまる吉さんの行動力にも脱帽です。(笑)
ちなみにバイオハザードシリーズは初代を友人に勧められてPlayして以来、続編はまったく知りません。もう15年位前のことでしょうか? こんなに息の長い作品になるとは、思いもしませんでした。(笑)

南木
南木
URL
2012/10/30 00:36
南木さん//
今でも金メッキモデルはプレゼントの景品として時々出てきますが、販売していたのは、このルガーだけですね。マルイももっとDEとかガバの金メッキモデルを出したら面白いと思うのは自分だけですかね。
新品を探したのはちょっとした意地ですね(^_^;)オークションだとプレミア価格だったりすることもあるので、、、

バイオシリーズも、本当に長く続いていますよね。自分は2から始めたのですが、初めて遊んだ時は衝撃的でしたね。
まるきち
2012/10/30 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京マルイ:アシュフォード・ゴールドルガー (エアコキ) まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる