まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンドガンラックを導入せり

<<   作成日時 : 2012/07/10 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
ちょいと前に、念願のハンドガン専用ラックを導入しました。 ハンドガンラックといっても実際は、ホームセンターにてシューズボックスとして約4000円で売られていたものです。外寸は、大体で幅74p×高さ89p×奥行き36pです。
思っていたよりも安く買えたのでラッキーでした。その分、構造は組み立て式のちゃっちいものですけでど(^_^;)
でも、このちゃちさ加減が非常にハンドガンラックとして理想的なんですよ!
理由は下記でも説明しますが、購入したシューズボックスよりグレードが良い物は、棚が丈夫な固定式だったり、棚自体に滑り止め加工がしてあったり(トイガンを置くと、くっついたり塗装が剥げたりしそう)、扉に通気を良くする穴や隙間があったりと、あまり自分の理想に合う物ではありませんでした(シューズボックスとすれば最高に理想的かも)。
組み立て自体は、1人でコツコツやって1時間も掛からない位です。それよりも配置場所の片づけが大変でしたね、、、。

画像
このラックでは、主にエアコキハンドガンを並べて収納しています。
これまで、ブックラック(と、するよりも本棚の方が良いかな)の一部を使って上の画像の様に立てて並べていましたが、奥行きが25pくらいしかない棚だったので、オートマグやDEの様なピストルやリボルバーだと立てて並べないんですよ、、。それに、扉などのカバーも無いのホコリなどが付いてしまって掃除も面倒なものでした。
しかし、導入したシューズボックスでは、奥行きが34p近くあるので、オートマグ、DE、Mk23やリボルバーでも立てて並べられます(でも6インチバレルのM29と8インチバレルのパイソンは長すぎてNG)。また、高さの調節も約2p間隔で出来るのでモデルに合わせた棚の配置が可能なのも良いです。

本当なら、スタンドとかを使って傷や破損しないように間隔を空けて並べた方が良いかと思いますが、なんせ数があるもので、しょうがないのでそのまま並べてます(コンパクトモデルだけは100円ショップの食器スタンドを使って立てて並べてます)。幅・高さがM9やグロッククラスか、それ以下のモデルであれば、最大で90〜100挺ぐらいは、このラックに置けそうです(※あまり重たいものを並べると棚が破損するかも)

いや〜非常にコストパフォーマンスが良い買い物でしたね(^^)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは、いい感じですね。
撃ちたいときに取り出しやすそうですし、管理もしやすいでしょうね。

自分もライフルスタンドとか置きたいんですが、スペースがないんですよね・・・
静岡の戦設ガンスミス
URL
2012/07/11 22:22
静岡の戦設ガンスミスさん//
ホコリが付き難くなったので、前より大分マシになりました(^_^;)
また、エアコキハンドガンを1つのラックで収納できるようになったので管理もし易くなったのは確かですね♪

ライフルスタンド良いですよね。長物をズラッと並べたら圧巻でしょね(^^)
まるきち
2012/07/12 22:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハンドガンラックを導入せり まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる