まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS S2S:SIG P226 スタンダード Newバージョン (エアコキ)

<<   作成日時 : 2012/07/31 00:07   >>

かわいい ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 22

画像
S2SのエアコックP226を手に入れました。
入手したものは、S2Sで人気のエアコキハンドガンシリーズが2008年頃にリニューアルし登場したモデルの1つです。
18歳以上の新品なのですが、パッケージ破損ということで通常よりも安く購入できました(^^)
画像
パッケージ本体には、P226本体、スペアマガジンが1つ、少量のBB弾、取説とターゲットペーパーが入っています。
リニューアルする以前では、スペアマガジンは付属していませんでした。P226マガジンの装弾数は12発なので、スペアマガジンが付属してくるのは嬉しいですよね。
画像
いざパッケージから取り出してみると、リニューアル以前のモデルと材質や全体のデザインは殆ど変りません。しかし、スライドに以前のモデルに無かった刻印が追加されています。
画像
リニューアル以前のモデルとスライドの刻印を比べてみると、以前のモデルには、スライドに全く刻印が無いのに対して、リニューアルモデルには「SIG SAUER」、「 SIGARNS INC. Herndon-VA」と実銃を製造、販売するSIG社の刻印を再現したものが追加されています。
現在の“シグ”のエアコキハンドガンでリアル刻印を再現したものは、珍しくて国内メーカーが製造しているものも省略しているモデルが多い中、S2SのP226は非常に貴重な存在だと思います。このリアル刻印が再現されているだけでも価値がありますよね。
画像
本体右側のスライドとフレームも刻印が追加、変更されています。スライドには「P226」、「KWC MADE IN TAIWAN」という追加があり、フレームの製造国刻印から製造された時期とS2Sが加入する日本の業界団体の刻印に変更されています。ちなみにKWCは、P226を製造している台湾のメーカーです。
画像
これまで、刻印の違いについて比べてきました。それ以外のリニューアルモデルと以前のモデルの違いを探しましたが、刻印以外はデザインもマガジンも内部機構も全く同じです。出来ればハンマーが肉抜きのチープなデザインぐらいは手直しして欲しかったです(^_^;)
画像
必死の思いで探したところ、違いを発見しました。それは、リコイルスプリングガイドの先端の窪みがリニューアルモデルでは無くなったことです。材質はどちらもプラ製です。これぐらいしか刻印以外で外観のリニューアルポイントは見つけられませんでした。
画像
見た限り内部機構も同じでしたが、念のため初速を測るために撃ってみると、以前の様にコッキングは少し固めです。測定結果は0.2gBB弾で約70.3m/s(約0.49J)でした。リニューアル以前のモデルでも約71m/s(0.2gBB弾)で、大体同じ初速となります。
インナーバレルは、真鍮製を使っていて固定ホップアップシステムも搭載しています。取説による推奨BB弾は0.2gの重さの弾です。
画像
リアルな刻印を追加して登場したS2SのエアコックP226は、初期のタイプを再現したモデルで、ある意味貴重な存在です。スペアマガジンも付属して手軽に使えるエアコキとしてサバゲのサイドアームや家の中でのシューティングに良いのではないでしょうか。


定価:2980円 重量:約392g 全長:約196o



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
まる吉さん。私もこれと同じニューバージョンの10才以上用を持ってます。エジェクションポートが開かない事と、肉抜きハンマーが実に惜しい出来ですよね。
後、私の個体だけかもしれないですが、マガジンキャッチが効きが弱くて、少しマグキャッチに指が触れただけでもマガジンが飛び出してきたので、硬めのボールペンのスプリングを使って治しました。
流石にマルイのP228 程は当たりませんが、エアコキ好きなら中々楽しめる一丁かもしれません。
オルードマン
2012/07/31 01:10
刻印が追加されたのは中々いいですね。
有ると無いのではだいぶ違いますから。

マガジンが付属するのはありがたいですが
このマガジンちょっと使いづらいんですよね・・・

初速はやっぱりS2Sだけあって、エアコキとしては高めですね。
静岡の戦設ガンスミス
URL
2012/07/31 01:35
なんだか最近p226の記事多いですね。 自分はsig好きなんで良いですけど 自分もこれ持ってます チープですけどなんだか魅力があります(笑)
ダブルイーグル
2012/07/31 17:53
こんばんは。
そういえば当方はエスツーエスのエアコキ手にした事ないんですよね。
うーんなかなか欲しくなってきました(笑
参考にさせて頂きます!
ガリレオレオ
URL
2012/07/31 18:27
オルードマンさん//
エジェクションポートが開かない事と肉抜きハンマーなのが、20年くらい前のエアコキみたいなのが残念ですが、自分は、実銃ベースが初期のP226なの何故か許せるんですよね。これが現行のレイル付モデルだったらガッカリものです(^_^;)
S2SのP226のマガジンキャッチ周辺は弱いのかもしれませんね。今回、紹介したP226とは別なP226ではマガジンキャッチが破損してしまった事がありました。
S2Sのエアコキはマルイのラインアップから少しずらしたモデルを製品化しているので、良いんですよね。
まるきち
2012/07/31 19:39
静岡の戦設ガンスミスさん//
リニューアル以前のP226はスライドに刻印が全くなくて物足りない感じがしました。刻印って大事なんですね!
マガジンはBB弾が非常に入れやすいという利点もありますけど、扱いを慎重にしないと大変な事に、、、。
初速については、S2Sの製品は全般的に弾速が速いものが多いと思います。
まるきち
2012/07/31 19:52
ダブルイーグルさん//
P226の記事の数多いですかね?自分では、あまり意識していませんでしたが(^_^;)
今度から、配慮して記事をUPしていきたいと思います(^^>

他社のラインアップと少しずらしたモデリングでS2Sのエアコッキングガンは、魅力的なラインアップですよね。
まるきち
2012/07/31 19:58
ガリレオレオさん//
このメーカーは、BB弾やケースにドットサイト以外にも、意外と魅力的なトイガンを発売しているんですよ。ただ、BB弾とかドットサイトに比べるとS2Sトイガンを取り扱っているショップが少ないのが、惜しいです(^_^;)
まるきち
2012/07/31 20:07
まる吉さん。確かにこのP226とコクサイのP220は旧型のデティールだからか私も結構気に入ってます。
シグの現行型は私も触手が動きません。
オルードマン
2012/07/31 22:03
まるきちさん
いやぁ最近ksc、マルイ、s2sと226の記事を多く見かけたのでコメントしました。気にしてないんで大丈夫ですよ〜
ダブルイーグル
2012/07/31 23:12
オルードマンさん//
コクサイP220ですか、自分は実物を見たことがないのですが、ウェブなどの情報を見ていると魅力的な製品ですね。
まるきち
2012/08/02 15:02
ダブルイーグルさん//
シグのP22Xも好きなハンドガンシリーズなので、紹介する比率が多いかもしれませんね(^_^;)
まるきち
2012/08/02 15:10
まる吉さん。コクサイP220は外観は最高ですが、実射性能は最低レベルですよ。主要パーツの殆どをダイキャストで構成されており、発射時にピストンが振動するために結構発射した感覚はリアル?です。
発射された弾丸はマルイの10禁レベルの弾速で飛びます。
私の個体はポップが着いた後期型ですが、ポップ性能は糞レベルですよ(笑)。
オルードマン
2012/08/02 19:50
オルードマンさん//
コクサイP220の実射性能は、あまり期待できないようですね(^_^;)
でも国内メーカーのエアコキハンドガンでダイキャストを使っていたりするので高級エアコキだったのでしょうね。一度くらいは、実物を見てみたいきもします・・・。
まるきち
2012/08/03 21:54
まる吉さん。コクサイのP220は一昔前には月刊Gunの後ろの明和模型さんの広告ページで長いこと投げ売りされてましたね(笑)。
現在の日本メーカーのトイガン事情では、高額なエアコキは発売は期待出来ませんしね。
実家に置いてきぼりにしてある、ポイントのルガーは往年の高級路線のエアコキでした。
現在は、ああ言った商品は需要は見込めないんでしょうかね?
オルードマン
2012/08/03 23:52
オルードマンさん//
コクサイのP220が投げ売りされていた時期があったんですね。
確かに国内メーカーから高額なエアコキが発売される可能性は低そうだと思います。エアコキ自体あまり新製品が発売されていなく、更に海外から低価格の製品がどんどん入ってきていますからね。
でも、数年前に海外製のエアコキハンドガンのM&Pが発売された時に定価9000円台だったのにも関わらず、意外とヒットしていたと思うので、需要はあるでしょうね。
まるきち
2012/08/04 23:05
まる吉さん。M&Pの高級エアコキは私は知りませんでした。
その流れでマウザーM96やルガーが出たなら涙目物です。
いやあ、すみませんつい古い銃ばかりが好きで。
オルードマン
2012/08/05 00:34
オルードマンさん//
M&Pは人気がかなり有ったらしく、自分が購入しようと探したときは、既に売り切れていて買えませんでした(^_^;)
マウザーやルガーの高級エアコキが発売されたら人気もあるので売れそうですよね。
まるきち
2012/08/05 13:42
まる吉さん。ルガーの決定版的な長く愛せる一丁が欲しい物です。
エアコキで、実射性能はそこそこで良いので。
オルードマン
2012/08/05 20:48
オルードマンさん//
ルガーの決定版ですか、、、持った人、全員が納得できる製品が登場すると良いですね。自分も欲しいです♪
まるきち
2012/08/05 22:35
私もこのS2SのP226を持っているのですが1ヶ月前にトリガー部分の故障により現在はS2Sに修理に出していますP226の帰りが待ち遠しくなり修理に出した店に行って現在の修理状態を聞くとどこのメーカーも混み合っていて修理終了が長引きそうです動画配信サイトなどでS2SのP226のレビュー動画などを見ているとP226の事を思い出します
トイガンファン
2016/04/07 22:43
トイガンファンさん//

エアコキ版P226、良いですよね♪初期バージョンというのもポイントが高いですよね。これからはサバゲにも丁度いい季節になってくるので修理品の依頼も多いのかもしれません。。。
トイガンファンさんのP226も早く直って帰ってくると良いですね。当方も早く修理が済んでくれることを願っています。
まるきち
2016/04/10 20:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
S2S:SIG P226 スタンダード Newバージョン (エアコキ) まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる