まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS マルシン:25オート シークレットエージェント

<<   作成日時 : 2010/03/21 00:29   >>

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
ちと不評なコンパクトオート特集、なので今回が最終回。 特集の最後を飾るのはマルシンの固定スライドガスガンの.25オートです。
正式名称はコルト・ベスト・ポケット(M1908)で、1908年頃に発売されたコンパクトピストルでコルト社のピストルシリーズの中で最小サイズ。口径は25口径で.25ACP弾を使用し、25オートなと呼ばれるようになったそうです。
画像
購入したのは2008年頃。外出先の玩具店で売られていたものです。箱には日焼けの後があり結構な間店頭で売れ残っていたのが分かります(;^_^A
最近になって再生産されたようでパッケージが異なるようです。

この25オートはシークレットエージェントというシリーズの1つでガスガン本体以外に本体に装着可能なサプレッサーキットが付属しています。シリーズには25オートの他にPPK、HSc、M1910、M1911A1等があります。
画像
とってもコンパクトなボディです。ボディ自体はモナカ構造のプラ製です。外観はプラスチック感は否めませんが刻印、マーク等は、ちゃんと再現されています。
画像
トリガーやフレーム左側にあるセイフティは金属製です。

サプレッサーを装着すると、また雰囲気が変わりますね。装着時の全長は約22cmでベレッタM9のほぼ同じ長さです。
画像
サプレッサー自体は全長12cmのプラ製の組み立て式です。ただ単に組み立てただけでは消音効果は殆どありませんが、取説にはサプレッサーを自分で加工すれば消音効果が高くなるそうです。とりあえず自分のサプレッサーのインナーパイプに穴を開けてティッシュを詰め込んでみました。気持音が小さくなった気がします(;^_^A 。
組み立て式と書きましたが、組み立てるだけであれば、とても簡単で接着剤があれば数分で完成します。

取り付けもねじ込み式で25オートにもネジが切ってあるので簡単に取り付けられます(^^)
画像
本体内にガスを入れるのでマガジンはシンプルな割り箸タイプとなります。装弾数は7発。ちなみにガスは本体底のマグキャッチの辺りから入れます。

固定スライドガスガンなので少量のガスでも結構、撃てて燃費が良いです。
画像
スライド上部のエジェクションポート付近にある穴は可変ホップアップシステム(マルシン風に言えば可変スーパーソニックバレルシステム)調節用のネジ穴です。ここに付属の六角レンチを使用し弾道を調節します。

命中精度はあまり良くなく弾道もバラける感じがします。室内で約5mの距離から射撃すると横置きにしたB5サイズの的用紙の中央を狙って20発ほど射撃してみると用紙全体に命中する感じです。ただホップアップシステムを搭載しているのでコンパクトなボディからとは思えない飛距離で0.2gのBB弾でも約20mぐらいは飛びます。

トリガーは固定スライドガスガンという訳でダブルアクションです。そのため少し重たいのですが、連射してもそれほど苦にはならない程度の重さです。
画像
コレクションに如何でしょうか?(^^/



全長:115mm 重量:約170g(サプレッサー無し) 定価:4752円(2010年3月頃)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 僕はこのシリーズのブローニングM1910が欲しいですね。それ以外のM1910はモデルガンばかりで高いですから(アカデミーエアコキなき今…)。
 このコルト25はどの程度分解できるんでしょうか?グリップ板とか茶色に塗ったりするだけでけっこう変わりそうに思いますが。この銃ばっかりはピンクとか白とかでも可愛らしく仕上がりそうですね^^(G.I.コルトとかでやると気色悪いですが)
フィンブル
URL
2010/03/21 15:27
いいですね。これ。
僕はこのシリーズの中で特にこれが気になってました。
コルト25オートのエアガン少ないですからね。
ramuzusu
2010/03/21 21:03
フィンブルさん 返信遅くなりました。
M1910のエアガンは少ないですよね。
やはりアカデミーが再販してくれると嬉しいのですが・・・。

グリップ板ですが、先程試してみたらグリップ板を
外すことが出来ましたよ(^^/ピンクカラーというのも
珍しいですが(;^_^A 似合うかもしれないですね☆
まるきち
2010/03/25 22:08
ramuzusuさん 返信遅くなりました。
良いですよ。この25オート(^^)
このシリーズはM1911A1以外は結構、希少なモデルが
アップされているのが更にいいと思いますね。
まるきち
2010/03/25 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マルシン:25オート シークレットエージェント まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる