まる吉のトイガン駐屯地

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー (セキトー):G19

<<   作成日時 : 2009/12/28 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
前回の記事から少し間が空いてしまいましたが(;^_^A、久しぶりにエアコキの紹介です。
今回紹介するのは今年、久々に入荷した韓国のメーカーであるアカデミー製のトイガン。
アカデミー製のトイガンを取り扱いしているショップはあまり多くなく見つけるのも大変ですね。
あまりにも少ないので「見たら買っとけアカデミー」なんて事が言われたとかなかったとか・・・。

そんな中買って来たのがエアコキのG19です。
パッケージを見ると日本語で注意書きがされていて、日本仕様と言ったところで取説も日本語表記です。
画像
モデルになっているのはオートマチックピストルのグロック19でグロックと言えばオーストリアの傑作(?)9mm口径ハンドガンのグロック17が有名ですが、そのG17を小型化したコンパクトモデルがG19です。
画像
グロックのトイガン(どれもエアコキ)を大きさ順に並べてみました。右からG17(フルサイズ)、G19(コンパクト)、G26(サブコンパクト)。どれも9mm口径(実銃)ですが、手にしてみるとG19は大き過ぎず、小さすぎず丁度良い大きさで扱い易そうだと思いました。
画像
さてアカデミーのG19ですが、良く見てみると所々「アレッ?」という部分があります。画像を見てももらえれば分かると思いますがトリガーやエジェクションポートがスケルトンパーツになっています。しかもよ〜く見てみるとピストン等もスケルトンになってます。どう理由でこのパーツ素材にしたか分かりませんが、これはやめて欲しかったです。

価格が安いので仕方が無いかもしれませんが、以前のアカデミー製品はトリガー、ハンマー、スライドストップ等は金属製パーツが使用されていました。ですが、G19では内部パーツ等を除いて、外観で見える所は全てプラ製でした(;^_^A
画像

画像
トリガーセイフティは残念ながらトリガーと一体成型で機能しません。ちなみに実銃で言うテイクダウンラッチを下げるとセイフティがオンとなってトリガーが引けなくなります。
スライドやフレームは一体成型ですが、トリガーガード内側にバリが残っていたりもします(;^_^A
画像
アウターバレルが少し出ていますね、これは韓国のお国柄でトイガン等はバレルの先端をオレンジ色に塗装しないといけないようで、その為にバレルが延長されているようです。そういう訳で飛び出ていたバレルですが、日本仕様なのか色までは塗られていません。

フレームにはメイド イン フィリピンの刻印があります。最近のアカデミーのトイガンは大体がフィリピン製なんですね。
画像
フレームの右側には刻印が「JUN.2009/STGA」今年の6月頃に製造された物なんでしょうかね?しかも、STGAと日本の業界団体の略語があります。
画像
フルサイズタイプのマガジンの装弾数は10発と少な目ですが、マガジン底をスライドさせて開けるとマガジン内に大量のBB弾をストックしておくことが出来ます。
画像
色々と悪いところも書きましたが価格が安くて1000円ほどで買えるチープトイガンですが、G19というエアコキとしては珍しいモデルなのでコレクションにも良いですよ!
10才用モデルでホップアップシステムも搭載していているので、撃っても楽しめるモデルでしょう☆
ただ、0.12gのBB弾だとホップがかかり過ぎて弾道が上がり気味になってしまいます。0.16gBB弾等が最適かもしrてません。


購入価格:約1000円 全長:約18.5cm 重量:約180g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ひさしぶりですまる吉さん
まあ
1000円でそれは・・・しかたがないですね。
でもスケルトンもわるくないですね
今度、見たら買ってみたいです。
リボルバーバカ
2009/12/29 16:03
G19は一番気になっていました。
そういえば昔、コルト25?のスケルトンタイプが同社から出ていましたね。
私はまたPPK/SとTPHとブローニングを輸入してもらいたいなあ。
ramuzusu
2009/12/29 21:09
リボルバーバカさん どうも(^^/
これが2000円ぐらいの品物だったら許せないかもしれませんが
1000円でこのくらいだと仕方ないですかね(;^_^A

是非、買ってみて性能を確認してみて下さいね(^^)
まるきち
2009/12/30 21:13
ramuzusuさん//
コルト25のスケルトンタイプは昔、どこかのHPで見たことがありました。
そういえばアカデミーでは無いのですが啓平社の
スケルトンのコルト25を持ってたりします。

自分もブローニングは欲しいモデルなので
もう1度輸入をしてほしいですね(^^>
まるきち
2009/12/30 21:20
初めまして^^
僕も買いましたが、外で撃ってるとエジェクションポートが反射して狙いにくいです^^;
グロックシリーズは好きなんですが、エアコキとかでは種類が少ないので集める気が失せてしまいました…
まぁ、おかげでシグシリーズがだいぶ集まりました〜
まる吉さんはなんのシリーズが好きですか?

ちなみに僕は、P230や、ブローニングが欲しいですね〜
でも、アカデミーのHP見たらどこにもありませんでした…
けいけい
2009/12/31 11:42
けいけいさん 初めまして(^^)
>エジェクションポートが反射して狙いにくいです^^;
#やはり悪影響もありますよね。色でも塗ってやりたい所です。

グロックのエアコキはマルイの以外は韓国等のメーカーの物が
少々あるくらいで、ガバに比べるとやはり少ないですよね(;^_^A

自分はアカデミーのトイガンで言えばワルサーシリーズが好きですね。PPKやTPHも良いのですがP22は一番好きです☆

先程、アカデミーのHPを見てみました。確かにP230やブローニングが消えていますね…。というかグロックシリーズ多くないですか?あっ、でもリボルバーがある♪
まるきち
2009/12/31 18:25
フィールドストリップはできるんですか?
とある
2011/03/19 21:22
とあるさん//
テイクダウンラッチを使った通常の分解は出来ませんが、フレームのピンを外すことで分解可能です。
まるきち
2011/03/21 16:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アカデミー (セキトー):G19 まる吉のトイガン駐屯地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる